たくさん褒めて育てた明るく賢い娘が、小学校で子分を作ってた

【じっくり】相談/質問させて下さい80【意見募集】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1351191893/

787 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2012/11/19(月) 09:08:16.72 ID:/Flqgmod

先日学校で面談があり、先生から伺った娘(小2)の事で相談させてください
娘は何でも言うことを聞いてくれるA子ちゃんに(子分のような感じだと先生は言ってました)、
○ちゃんに○○してきて、などとこっそり命令することがあるそうです
A子ちゃんは命令どおり友達の腕を思いっきり引っ張って、お友達は泣いてしまったそうです
A子ちゃんは少し突拍子がないところがあって、娘はその子のせいにしていれば、
バレないと思ってやっているらしいです
帰宅後すぐに娘を注意しました。娘は言葉ではもうしない、と言っていましたが
あ~あバレちゃった、という様子が見えました







家での娘は、小さい弟の面倒をよく見るし、宿題も次の日の準備もきちんとやる
手のかからない子です
明るく賢い自慢の娘でしたし、たくさん褒めて育てたと思います
最近少し嘘をつくようになったのと、物欲が増えたのが気になってはいました
何だか急に娘が分からなくなってしまったような気持ちです。これからどのように
指導して行ったらいいのでしょうか?



791 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2012/11/19(月) 10:06:37.69 ID:aUjKl1nO

>>787
小2で嘘をつくようになったのか~。
うちの娘は2歳から小さい嘘をつこうとしてはバレる子供だったから
787さんの娘さんはいい子なんだね。
家では弟のお世話もするしとあるけど、弟はまだ一緒に遊べるほど大きくなってないのかな?
兄弟の年が近ければAちゃん相手にしてたようなことは兄弟でやると思うんだけどねえ。
家でちゃんとしてる分、外でガス抜き的な悪ふざけしたくなるのかな。

うちの娘も妹を使って直接手を下さず悪いことするから、見つけたら
そういうのは自分でやるよりズルいから悪いよ!と叱るようにしてる。
ズルいことは嫌いだって親がはっきりいい続けるしかないのかなあ。



799 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2012/11/19(月) 10:43:56.52 ID:3I8MECg1

>>787
母親ウケを頑張った結果、見放された暗黒面がすくすく育っちゃったって感じ。

「お姉ちゃんなんだから」「お姉ちゃんならそんなことしないはずよね?」

まず、ICレコーダー買ってポケットに入れて、娘と弟と一日過ごしてみよう。
そうしたら自分が無意識に喋ってる言動がはっきり自覚できるかも。



800 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2012/11/19(月) 10:45:50.03 ID:/Flqgmod

>>791
返信ありがとうございます
弟はまだ2歳で暴れん坊、娘は大事なものを壊されたり予定が狂ったり、
でも一生懸命遊んであげています
年の近い兄弟姉妹がいたら、相手のせいにするのは割と普通のことなのかもしれないですね
娘は言葉が巧みなので、私も嘘と分からないことが多くて
そのまま信じてしまっていただけで、もっと前から嘘をついていたのかもしれません
最近気付いた嘘は、娘があるものを集めているのですが、
私が買ってあげたものではないものがあったため娘に聞いた所
「お友達があげるって言うからもらった」と言っていました
でも自宅にお友達が来ている時に、お友達に強引にねだって無理矢理交換
させているところを見ました
その時は注意してお友達に返しましたが、いつも欲しいものはこんな風に
手に入れているのかもしれないと思って怖くなりました
そんな時に面談での話があったので、ますます不安になりました



802 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2012/11/19(月) 11:10:07.09 ID:YfxmQizR

>>800
自分の子を子分扱い、脅して悪いことをさせて陰で喜び、カード類も脅し取る。
相手親からしたら、>>787子は最低の問題児だな。
先生から呼び出されてそこまで言われているんだから、
相手親はすでに激怒しているだろうし、目に余るどころじゃないんだろう。

のんびり言い聞かせるなんて悠長なこといってる場合?
引っぱたいてでも反省させるところじゃないの?
二度とやらないと泣いて約束するまで学校も休ませるくらいしないと、完全にママをなめてるよ。



803 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2012/11/19(月) 11:13:10.02 ID:GNmKTWZR

>>800
こんこんと同じ事を言い続けるしかない気がする。
悪い事は悪い。
そういうことをされたら相手がどう思うのか。どんな気持ちになるのか。
正しい事いけない事は口を酸っぱくして言おう。
言っても分からなければ学年があがってくにつれて周囲にハブられるの覚悟するしかない。
そうなってから気づく事もたくさんある。
普段家ではどんな風に接しているの?
とりあえず二人だけで本音で話す時間を毎日とってみては?
夜、布団に入ってから思う存分話すのもいいと思うよ。
いい事も悪いこともお子さんの気持ちを一旦受け入れて話してみたら?



804 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2012/11/19(月) 11:37:29.15 ID:/4u3xld9

>>800
スキンシップは取れているのかな?
小2じゃ抱っこは無理、と思ってるかもしれないけど、ふざけて抱きつくとか、
くすぐり合いっことか、頭をぽんぽんとか、ふざけ合いつつじゃれるとか。
叱るときも手を持って言うとか。

知恵がついて他人を動かせるのが面白いんだろうね。
子どもにはきっと通る道なんだろうけども、そこに気が強いか弱いかとか賢いかどうかとかで、
友人関係にまで「嘘」や「言うことを聞かせて親に黙っている強引さ」などに発展するのかも。
とにかく、見過ごさず「あんたはどれほどずるくて卑怯なことをしているのかわかっているのか」
「いつか周りに誰もいなくなる」ということを伝えたほうがいいです。
いつかなくなる嘘なんだろうけど、親としては言っておかないわけにはいかないよね。
それと、「今日は一日お菓子食べまくっちゃうかあ!」とか、「お母さんと二人だけでケーキ食べに行かない?」
とか、息抜きの時間というのはあるんでしょうか?



806 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2012/11/19(月) 12:06:06.94 ID:/Flqgmod

返信ありがとうございます
A子ちゃんの親御さんと泣いてしまった子に謝りたい、と先生に伝えたところ
子分のようになっているA子ちゃんは娘が大好きで、気に入られたくて
言いなりになってるので、また命令されればやってしまいそうだとの事でした
それは先生が見守るので、親御さんに連絡は必要ない、
泣いてしまった子も、理由はどうあれやったA子が悪いと思っていて
娘もあやまって解決したので、こちらもお母さんが出る必要はないと言われました
娘は人の心を掴むのがうまいのか、娘を慕ってくるお友達はたくさんいます
でもそれで調子に乗って、自分が強く言えば言うことを聞く、というような
思考回路になってしまっているのだと思います
家では、学校の話をまるで情景が浮かんでくるかのように上手に話してくれるので
私も安心していましたし(自分に都合よく脚色しているのでしょうが)、
やるべきことをきちんとやるので小言のようなことを言う機会もあまりなかったです
悪いことは悪い、ということは意識しながら諭して行こうと思います
小さい子がいて二人っきりの時間はあまりないので、今度ゆっくり時間を作りたいと思います



807 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2012/11/19(月) 12:12:09.69 ID:3I8MECg1

>>806
娘さん、人生思い通りのようだけど、毎日生きてても退屈・つまらなそうだね。
「こうやればこんな反応が返ってくる」の想定内ばっかりで。

思わぬ驚き、びっくり、涙が出るほど大笑い、なんとなく寂しくて泣けてくる、
そういう人間らしい自然な感情の動きが生まれてないというか。



809 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2012/11/19(月) 12:20:23.21 ID:B4QEC2x+

>>807
なんでそんな穿った見方がでてくるんだw
とかく人のことを言いたくなる時にはそこに自分の姿を見ているんだと聞くが…

つ鏡
あ、自分もか^^;



808 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2012/11/19(月) 12:17:01.08 ID:wpB4awH2

>>806の娘ってサイコパス予備軍
尼崎の事件の主犯格みたいになる予感。
親もまだ甘っちょろい対応しか考えてない。
将来犯罪者になるか、本性に周囲の人間が本性に気付いて四面楚歌になるか
どちらかしかないね。



810 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2012/11/19(月) 14:23:47.84 ID:/Flqgmod

>>806
サイコパス予備軍は重い言葉ですが、娘の人間観察力を見ていると
そんなこともあるんじゃないかという気がしてきました
でも家での娘は>>807さんの書いているような感じではなくて
感動屋の笑い上戸で、色々なことに興味を持つタイプです
先生からは語彙が豊富で的確、感性が豊かな子だと言われています
相手の痛みは十分に理解できる子が上記のようなことをする、というのが
自分としては本当に辛いのですが・・娘に今まで以上に関心を持つことで
何か見えてくるものがあるかもしれないと思います
お友達に対しても、迷惑をかけることのないように厳しく見守って行きたいと思います



811 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2012/11/19(月) 14:31:33.32 ID:/4u3xld9

「問題を起こす、困ったところのある子ほど抱きしめろ」というのを見たなあ。
無意識に、母の愛を独り占めしたい、もっと満たされたいと思っているのかしらね。
人によって満たされる愛情の量は違うもんね。
親に見せる自分と本当の自分というのは、私も小さいころから違っていた。
親ですら2歳児が居たら家はしんどいもんなー小学生だって我慢しなくちゃいけないことも
あるし、そりゃあストレスたまるよね。



はてなブックマークに追加

[ 2012/11/20 08:53 ] 生活の悩み | コメント(92)

関連記事


  1. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 09:20:51 コメNo.54374
  2. 褒めて育てるって恐いぜ。
    薬にもなるが、猛毒でもある。

    子どもに「褒められる存在でなければ愛されない自分」が刷り込まれたんじゃないか?
    褒められなくて愛されない自分を、他人に自己投影してさ。



  3. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 09:27:41 コメNo.54377
  4. サイコパスは言い過ぎだろうに。

    私も丁度小学2年生の頃は
    お山の大将みたいな感じだったよ。
    命令とまではいかないにしても。
    かわいくない子供だった。


    低学年のうちはリーダー格の
    存在ってデカイし、ませてるから。



  5. 名前:名無しさん 投稿日:2012/11/20(火) 09:30:25 コメNo.54378
  6. >たくさん褒めて育てた

    これが原因じゃねえの?
    褒めすぎてもダメ、叱りすぎてもダメ、丁度いいってのが理想だよ
    ・・・ってそんな簡単にできないけどさw



  7. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 09:35:07 コメNo.54380
  8. なんでもかんでも犯罪者かよw
    ちょっと空想が激し過ぎないか



  9. 名前:まンこ 投稿日:2012/11/20(火) 09:42:42 コメNo.54382
  10. この相談者は、自分の凡庸な娘を、観察力があると基本的に褒めていて、他人に迷惑をかけた事など
    もう既に終わった事としており、反省の色がまったくない。
    だから他人のアドバイスに大しては基本的に否定で返し、そのレスにも娘の自慢を入れている。
    どうしようもないのはこの相談者だね。親がゴミなら子供もゴミだよ。反吐が出る。



  11. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 09:43:23 コメNo.54383
  12. 本当に「いい子」もいるんだろうけれど、歳相応に子どもらしいワガママ言えずに「いい子」を演じてる子は小2、3のギャングエイジくらいで無理してたのが出てくる
    母子家庭の親孝行息子で有名な子が個別支援級のあまりしゃべれない子を人目のない場所で傷とか証拠の残らない方法でイジメてたことが発覚したのも小3。
    どっちもよく知ってる子だったが全く気付かなくて衝撃だった。
    定年退職したおばーちゃん先生がボランティアで来ていた時に偶然現場に遭遇しなけりゃ、今どうなってたか…もしかして自分の子にもそういう親の知らない闇があるのかも…とgkbrしたわ



  13. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 09:43:30 コメNo.54384
  14. 人を使って暴力ふるわせたり、人の物を無理強いして交換したり
    やられたほうの親は許せないだろうし
    >787の子供はどう考えても犯罪者予備軍



  15. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 09:49:53 コメNo.54387
  16. サイコパス予備軍っての少しわかる
    最近読んだサイコパスの行動に似てる。口がうまくて人を操るとことか



  17. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 09:50:32 コメNo.54388
  18. 大津の事件のことを思ったら、用心しすぎてし足りないなんて事はない



  19. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 09:53:58 コメNo.54389
  20. この娘さん、AO型でないかな。
    模範的で明るく、人たらしでお山の大将なのは大体AO型だ。勝気でもある。
    優しく接したり厳しく突き放したり仲間外れにしたりで人間関係を操るのが大得意。
    子分格は大体O型とAA型ばかりになる。子供の内はABも入るかな。

    実直で単純なO型、才能はあるがワガママなBO型、根暗で真面目なAA型、多趣味で気分屋なAB型、全てが他人事で一部こだわりのあるBB型などでは考えられない行動。

    もしAO型だと一生治らないから、放置するしかない問題だと思う。



  21. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 10:03:36 コメNo.54392
  22. 褒めて育てる が流行った後、燃え尽き症候群ってのが流行ったぜ。

    褒めて育てられているうちに、褒められるように背伸びし続けた子どもが、伸びきったバネがキレたように、ある日突然無気力になってしまうんだ。

    あと、いきなりDQNになったとか、他人を見下すようになったとか、DVをする側になったとか、まるで他人を気遣え無い傲慢な人間になった(でも無能)って話はよくある話。

    褒めて育てるってのは、なんらかの目的をもって褒めてるわけだ。いい子に育って欲しいっていう。こでは親にとって都合のいい子でしかない。いい子であることでしか褒められない。だから、いい子でない自分には無価値であるっていう価値観が形成されていく。

    子どもを自分好みにするために褒めるのは、愛してるのとは違うよな?
    子ども自身を愛してたら、意識しなくても褒めたり叱ったりするだろ?
    それで充分なんじゃね?



  23. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 10:07:47 コメNo.54394
  24. いい方向に向くようにいい続けるしかないと思う。
    用意周到な嘘をつく辺り知能の発達が他の子より早くて一学年、二学年うえがクラスに混ざっているような感じがする。同学年に相手にされない子が下級生と混ざって遊んでるときによくあることだと思うし。
    極端な話、私立小やら高レベルな学校に入れたら収まりそうな気がする。



  25. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 10:12:40 コメNo.54398
  26. これ問題児だね
    でも小2ならあまり自覚なくやってるかも…と思ったら自分もこんなんだったわ。自分の場合はAの親にキレられたけどw
    自分の場合はそれでも親に放置されたり、いきなり感情的に叩かれたりした。
    <何がどう悪いのか?愛情を持って叱る>ってのができないんだわ。
    この子、弟もいるし愛情感じてないのは言えるね
    この親なんだかなぁとも思い始める



  27. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 10:20:47 コメNo.54401
  28. 教育者に育てられた子みたいと思ってしまった。
    知り合いの父親小学教師、母親元保母。
    父親の方は良く知らないけど、母親は本当に良く出来た人で、
    悪いことしたら目を見てしっかり叱る、いいことは褒める。
    当たり前のことだけど、子供は親の見えないところで女の子を
    ボコボコにけりまくったり、小さい子に意地悪してた。
    母親がいるところではいい子だった。



  29. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 10:31:20 コメNo.54403
  30. 家の中が甘えられない場所になるとそうなる
    小さい時は甘えさせ
    だんだんと自分で責任を取らせるように育てろよ



  31. 名前:名無し 投稿日:2012/11/20(火) 10:32:16 コメNo.54404
  32. 小学生の頃同じようなことしてる子や
    軽いいじめしてた子が2〜3人居たけど
    全員中学入って大人しくなったよ
    ほんとに目立たなかった

    多分だけど中学入ってみたら自分より強いやつが居るって分かったからだと思う
    賢い子ならその辺読めるんじゃないの?



  33. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 10:48:45 コメNo.54407
  34. 年上のグループに混ざると違うのかもね



  35. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 10:53:20 コメNo.54408
  36. 「相手の痛みは十分理解できる子が~」とか言っちゃってるけど
    相手の痛みがわかってないからできんじゃん、そんなヒドイこと
    あほだこの母親



  37. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 10:59:16 コメNo.54410
  38. いや相手の気持ちが理解できるのにお友達に対してひどい事が平気でできるのだから
    末恐ろしい子だよ。
    アスペは他人の気持ちができないけど
    こちらはやっぱりサイコパス系かな。



  39. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 10:59:34 コメNo.54412
  40. ※7
    行方不明者予備軍かもよ?
    他人は利用するものとしか考えてなさげだし、友というより子分関係しかつくれないんじゃねぇ・・・
    小2じゃあと数年の天下だと思うわ。
    同じことやってた美少女が娘と同学年に居たが小学校も高学年になるとハブられ
    私立中に進んだでも同じことやろうとしてハブられ、なまじ美人だったもんだから
    ちやほやしてくれる男に走り、結局高校出てすぐ大金稼げる水商売、三十路の現在は行方不明。
    お母様はのほほんとした人の良さそうな方だっただけに気の毒だったが
    小中高と一緒だったけど昔から叱らない教育方針の方というより叱れない人。
    褒めるのは楽だけど、真剣に叱るのはすごく大変だよね。



  41. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 11:27:53 コメNo.54418
  42. 歳の離れた弟に両親の愛情が振り向けられているからストレスがマッハでどうにもならないのだろうな。
    弟ちゃん初めての~や、待望の息子がーっとか、これで将来も安泰だーって事あるごとに繰り返される親戚やご近所の人の発言も相当なプレッシャーになってそうだ。
    キチンと話を聞くこと、きちんと愛情を見せること、キチンと小2の女の子のみと出かけて気にかけている事を明確に教える事。
    なるべく早く弟を一時預かりでどこかに預けて、女の子が両親を独り占めできる日を作るべき。
    妊娠から都合3年間、ご両親の愛情にほんとーに飢えて、渇望して、この先一生手に入らない予想から来る絶望に押しつぶされてしまったんだろう。あまりに痛々しい。
    小2はまだ子供なの!大人と同じメンタルを求める過重な要求はやめなさい。



  43. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 11:33:26 コメNo.54419
  44. ※10はクソバカ
    血液型で未だにどうこういうやつはクソバカの証
    頭悪いんだから意見すんなよ
    ためにならねえよ



  45. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 11:44:26 コメNo.54423
  46. 私が正にこの子みたいな子どもだった。
    母含め母方の親戚全員教師。祖母も教師の教師一族。
    父は子供に無関心かつ小学生時代から10年間単身赴任。
    田舎で周りの人間も「教師一族の子」として見てたから、どこでも「いい子」で本当の自分を出せなかった。

    自分の心の痛みを分かってほしかったんだよね。
    ありのままの自分を認めてもらえない悲しみ、寂しさ、怒り、本当は理想と違う自分に対する憎しみ。苦しいこの気持ちを、分かってほしかった。甘えたかった。

    自分の場合は、褒められず常に上位の他者と比較され「もっと頑張れ」と言い続けられて育てられた。
    報告者は、表面的な教育は正反対だが、実際はありのままの娘でなく、いつの間にか「理想の我が子」しか見なくなってしまってるんじゃないかな。
    娘さんは、自分ではなく上の方を見ている報告者に、私と同じような気持ちを抱いているだろう。
    きちんと叱る事も大切だけど、恐らく自分が悪い事をしている自覚はあるから、娘さんの本当の気持ちを聞いてあげて、最後に抱きしめてあげて下さい。

    自分は27になっても、今だに自分に抑圧的でいい子の癖が抜けない。
    子も産まれたけど、叱り方が分からないから今後が怖いよ。



  47. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 11:46:14 コメNo.54424
  48. 家庭内で割と無理してない?この娘。



  49. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 11:49:07 コメNo.54426
  50. >泣いてしまった子も、理由はどうあれやったA子が悪いと思っていて

    A子ちゃんかわいそー。
    この相談者の娘みたいな子は謝るのも上手いからねー。
    自分はちゃっかり許して貰って、言うことを聞いて叩いたA子ちゃんが悪いって方向に持って行ってそう。
    母親の愛情不足ってよりも、単に報告者の娘は生まれながらにして性格が悪いだけな気がする。



  51. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 11:56:32 コメNo.54428
  52. ※19
    共感と予見はまた別だぞ?
    転んでいる子供を痛くて可哀想と思うこととこうすれば子供が転ぶと予見出来ることはまた別。

    そして子供の頃怒られる事と言えばそういった予見を出来ない故の事ばかりじゃないか。
    例えばプールサイドで友達を突き飛ばす、これは友達がケガしても平気だから、では無くて夢中になって危険性を何も予見出来ないから。

    自分の知性と思考回路で小学二年生を同一視して推し量るのはどうか。



  53. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 12:04:17 コメNo.54431
  54. この親にしてこの子有りって感じだな
    こいつがやってるのは褒めて伸ばすというより甘やかして付け上がらせてるだけなんだろう



  55. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 12:07:28 コメNo.54433
  56. 他人の心の痛みをわかっている子はこんな事しない。

    前、「ウチのかわいい末っ子ちゃんが他人様に迷惑をかけるはずない!うちではすごくいい子」と言ってた親の悪ガキがクラスでカード巻き上げてたのを思い出した。
    うちの子も被害者の一人。
    余りに悪質で、影でやっていたのが先生にばれ呼び出された時のバカの親はショックを受けていたけど反省はしていなかった。

    これも同じ。「まさかうちの子が・・」ってショックは受けているけれど相手の気持ちなんか考えていやしない。



  57. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 12:10:16 コメNo.54434
  58. ※23
    旦那さんはまともに育ったんなら旦那さんに聞くといいよ



  59. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 12:10:27 コメNo.54435
  60. ※26
    小学生にもなって他の人をプールに突き落したらどうなるかまで考えられないのはおかしいよ。
    砂場で遊んでいる幼児じゃないんだから。
    普通はその年になる頃には何をやったら危ないか、そんなことをしたらどうなるか、相手の気持ちはどうかまで学んでいるはず。

    やっぱり教育が行き届いてなかったんだな。主に情緒の



  61. 名前:名無し 投稿日:2012/11/20(火) 12:12:35 コメNo.54436
  62. 2歳の弟の面倒見るのがキツいんじゃないすかね…
    周りに慕われる良い子が子分作ったりするのは、あるよね
    能力高いんで周りの期待に応えられるんだけど、それでストレス溜まって攻撃的になるというか
    サイコパスとか尼崎云々は過剰反応過ぎる気がするよ



  63. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 12:25:29 コメNo.54440
  64. 褒めて育てる、は自信喪失しがちな子供には効果があると思うよ
    自分の子供は引っ込み思案だったので、ひたすら褒めたもんだ
    高校生の今は友達もたくさんいるし、自信もついて楽しく毎日を過ごしてる
    大人しいのは今もそうで、穏やかな聞き役として好かれてるのだと聞いた
    子供の性格って基本的には変わらないんだなと思う

    リーダー格の子供なら、むやみに褒めすぎないほうがいいのでは・・・
    特に小さい子供だと強いリーダー格の子の意向がそのままルールになりがちだ
    社会的規範をきっちり教えていかないと面倒なトラブルは増えると思う



  65. 名前:名無しさん 投稿日:2012/11/20(火) 12:30:37 コメNo.54442
  66. ああ、こういう家庭が将来いじめっ子を生み出すんだなって思える。
    大人の前ではいい子を演じ、
    裏で他人をいじめるってのが典型的ないじめっ子。
    で、親は親で「自分の子供は悪いことするわけがない」と妄信してる。

    投稿者は対応するっぽいがなんか甘い感じがする。
    どこまで子供の中に踏み込めるかだねえ



  67. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 12:35:04 コメNo.54443
  68. 子は子で成長してから
    糞親に育てられたからDQNになったとか言うんだろな



  69. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 12:38:58 コメNo.54445
  70. ※14 知ってる1例だけで語られてもなw



  71. 名前:鬼女速名無しさん 投稿日:2012/11/20(火) 12:49:20 コメNo.54447
  72. 誉めて育ててきたのはこの相談者なかなか偉い。
    弟に手がかかり過ぎて今は誉めるというよりおだてあげてテキトーに何でも背負わせるになっていないかどうか? 10歳前後ならば抱きしめたり同じ布団で寝たりイチャイチャと母親と二人だけの関係で相手して見るのもいいかも知れない。
    父ちゃんに相談してそういう時間を設けるために2歳と家事は少し分担してもらって



  73. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 12:53:13 コメNo.54449
  74. まさに出る杭は打たれるだなーと感じるレス多いなあ

    リーダーシップというか魅力値の高い子なんだろ。
    小学生なんてやんちゃ最盛期なんだから多少の悪さはするだろ。度を越さないよう家庭と学校で程よく目をかけれるよう先生にも協力を仰ぎつつ、道徳観をしっかり持たせるようにサポートしていけばいいんじゃないの?
    人心掌握術はスキルそのものとしては社会生活で有益だし、伸ばしていいと思う。
    今は試行錯誤の時期なんだから。騒ぎすぎ。



  75. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 12:55:33 コメNo.54450
  76. ※37
    釣りレスよく考え付いたね。お疲れ様。



  77. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 12:58:24 コメNo.54452
  78. 曲がった杭も打たれます



  79. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 13:04:04 コメNo.54453
  80. 小さい頃、横暴だった私は怖い先生にこっ酷く叱られてから丸くなりました。
    もっと真剣に叱って改心させるべきだとおもいます。



  81. 名前:ゆとりある名無し 投稿日:2012/11/20(火) 13:30:19 コメNo.54456
  82. 「手が掛からない」はホント危険ワードだな
    賢さは狡さに通ずるしな



  83. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 13:41:36 コメNo.54458
  84. 相談者は悠長にしてるけど、被害児童やその親は堪ったもんじゃないね。
    小2で善悪の判断がつかない、他人の痛みが分からない、最低やね。
    いつ傷害事件に発展することやら。
    児童の傷害事件は100%親が責任を負わねばなりません。



  85. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 13:46:47 コメNo.54461
  86. たくさん褒めて育てたって言っても下の子の面倒とか
    自分の都合のいい方にだけではないのかと少々邪推

    褒めるのはいいとして自分の利害損得が透けて見えてると
    子供がこういう風に歪む、という典型例に見えるんだけど



  87. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 13:48:40 コメNo.54462
  88. 「ちゃんと褒めて育てたんだから、私は悪くないですよね」的な。



  89. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 13:49:40 コメNo.54463
  90. まあこういう人間のほうが成功するんだろうな
    A子はこの先何やっても駄目な人間になるしかなさそうだが



  91. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 13:50:03 コメNo.54464
  92. 慕われているのではなく、従わせているのかも。
    女の子の場合、頭が良くて口がたつ、それなりに容姿のいい、いわゆる優等生タイプの子が実はいじめっこって珍しくないんだよね。
    親からしたらうちの子がまさかってやつ。



  93. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 13:56:48 コメNo.54465
  94. 相談者本人から見たら、そりゃ問題のない家庭・問題のない素直なかわいい我が子なんだろうけど、そんなんだから、こんなのんびりしたこと言ってるんだろ。アホなんだろうなぁ、根本的に。
    我が子の間違いに気づかない、気づいても受け止めずに逃げる・・・そんな親がこんな子に育ててしまいました。
    どう矯正できるんだろうね?

    まぁ、可愛い可愛い息子ちゃんに、そのうち「万引きしてこい」ってやるかもね~

    お母さんお父さんの責任です。ダメ人間乙。



  95. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 13:59:19 コメNo.54466
  96. いや、だから。子供に子供の面倒を見させるなよ呆れ果てた親だな。
    下の兄弟の面倒をよく見る子ってどっか残酷っていうか残忍な子が多いのは何故なんだぜ?
    自分の産んだ子でも母親が大人に成りきれていない子供だったら、子育ては無理だ。って判定されるのに、たかだかちょっと先に生まれた子供が下の子の面倒を見れる訳ないじゃん。親を喜ばせようと必死に頑張ってるの丸分かりやん。なのに、なんで「うちの子は面倒見が良いのw」とか馬鹿丸出しな事が言えるんだ?マジ勘弁してよ。
    ひよこくらぶはニンプリンセスとか狂気じみた教えを広めないでもうちょっと真剣にマナーとか子育てのコツとかの記事を書こうよ。あの雑誌の編集は未婚とか小梨ばっかじゃねぇの?花畑脳はさっさと枯れろ!



  97. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 14:04:24 コメNo.54467
  98. ※45
    まだ小さいうちだとボロが出たり広まりやすくて
    本人も評判落としたり親御さんにしても大変だろうけど
    年齢が進んで似たような人間同士だと互いを許し合う事や
    利害を共有したりで下手な友情よりも強固に結ばれるよね

    年齢がいって社会人に近くなると特に

    いやあホラーものやサスペンスものの萌芽を見てるようだ



  99. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 14:11:57 コメNo.54470
  100. > でも家での娘は>>807さんの書いているような感じではなくて
    > 感動屋の笑い上戸で、色々なことに興味を持つタイプです
    > 先生からは語彙が豊富で的確、感性が豊かな子だと言われています

    この年で大人をここまで完璧に騙せていたとしたら…
    サイコパスっていうのも冗談じゃすまないよね



  101. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 14:19:16 コメNo.54472
  102. ほめて育てる

    を勘違いして育てたのかもね。
    いいことをした時や頑張った時に褒めるのは大切だけど、危ない事や悪いことをした時にきちんとした躾を放棄してきたとしたら、そりゃこんな子に育つわ。

    褒めて可愛がっている優しい母・・・に酔っているだけの、単なる虐待親。



  103. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 14:19:58 コメNo.54473
  104. 母親が娘を褒める言い方については
    考え方が自分の目の届く範囲にだけとどまってて
    良くも悪くも楽観的に自分に不都合が起きるまで気づかない
    テンプレにはまりやすいだけなのではないかと

    この時点では娘の方が母親よりかなり上に行ってると思う



  105. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 14:22:13 コメNo.54474
  106. ほめるだけほめて、叱ったり諭したりしてないなら、こうなるような気がする
    善悪のモノサシが少し違う、のではなくて、モノサシを持ってないと思う



  107. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 14:24:16 コメNo.54475
  108. 叱らなきゃいけないときまで褒めてたりしないだろうな。
    公園の花壇荒らしてても「元気だね」とか。



  109. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 14:27:00 コメNo.54476
  110. 弟の面倒を姉として見てるんでしょ
    ならその面倒の見方をよく観察してれば友達への接し方もわかると思う
    A子ちゃんの行動は同級生の面倒を見ようとしてるのか、家での不満をぶつけてるのかどちらかだと
    なんにせよ、家で根気強くスキンシップしながら会話の糸口見つけて正体がなんなのか探り出すしかないと思います



  111. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 14:36:19 コメNo.54480
  112. まあ、いろんな子供がいるよね。
    悪い面を持たない人間なんかいない。長所は短所に、短所は長所に変われるものだから、しょうがない部分もある。
    「そういう性格の子だ」と思って、今後きっちり矯正していこう、でいいと思う。

    ただ、「家では問題ない良い子」なのが問題な気がする。
    きっちり向き合ってもらえなくて、さびしいだけの問題行動の可能性もあるけど
    「ほめて育てる」とか言って、きっちり怒ったことがないから舐められてる可能性も高いと思う。
    舐められるような態度で接していると、子供自身が「どのくらい悪い事をしたのか」
    「どのくらい怒らせたのか」「どのくらい気づ付けたのか」という程度がわからなく育ってしまう。
    深刻だと考えないように育ててしまってないか?
    しっかり見極めないと対応も違うから、難しいね。



  113. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 14:46:06 コメNo.54482
  114. 何を誉めて育てたの?
    弟ちゃんの面倒見ていい子ね~!お姉ちゃんは!みたいな?
    この娘の本質を見てないし、見ようともしてないよね
    大変だよ
    私もがんじがらめに育てられたし妹と比較されてきたからなぁ
    29になってやっと何か違うことに気づいたわ…



  115. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 14:51:22 コメNo.54483
  116. この娘、親の前で「明るく良い子」を演じ続けてるんだ。
    だって親は、そんな娘しか認めないんだから。
    そりゃ気も休まらないし、親の目のないところでおかしくなるよ。



  117. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 14:52:19 コメNo.54484
  118. ※30
    小2の男なら全然何も考えてないやつは多いぞ。女は知らんが。

    ※欄はまぁ賢い小2だった奴らばっかりだな。小2ならまだまだ修正可能な時期なのに。ちゃんと叱れば高学年になれば授業中手をあげなくなるほど落ち着くわ。



  119. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 16:30:35 コメNo.54514
  120. 子役とか見ると大人顔負けの賢さだといつも思う。もしかすると、報告者は娘に舐められてるような気がする。



  121. 名前:駄目人間名無しさん 投稿日:2012/11/20(火) 16:50:39 コメNo.54530
  122. 「あーあ、バレちゃった」って叱られないと思ってるからじゃないの
    上にも書いてあるけど舐められてるとしか思えない



  123. 名前:名無しさん 投稿日:2012/11/20(火) 17:19:19 コメNo.54537
  124. >>うちの娘は2歳から小さい嘘をつこうとしてはバレる子供だったから
    787さんの娘さんはいい子なんだね。
    ↑コレどう考えても逆でしょ。ばれない嘘を巧妙につく子どもの方がはるかに悪質。
    相談者が子どもになめられているのが一番の問題だと思う。
    チョロいと思う相手でバレない自身があるから嘘もつく。バレた後も特に本気で怒鳴られたりもしてないし、痛い目に遭ってないからまったく親を怖がっていない。
    多分発覚していない悪事や嘘がまだまだあると思う。
    報告者の「どうして?」って言う感情がすべてだわ。
    なんでそうなっちゃうの?そんなこじゃなかったのに?←この感情が先に出るのが、いかに今まで子どもの本質的な部分に気づいていなかったかを如実に表してる。
    悪い事なので謝らせました。あとどうしましょう?じゃなくて「何故そんな事をしたのか?自分のした事が悪いと思っているのか?思っているなら何が悪いのか?」この大事な部分を何故自分の事向き合って話し合わないんだろう。
    多分このこは親をなめてる限り今後も同じ事をすると思う。



  125. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 17:21:12 コメNo.54538
  126. ここまで狡猾だと、どうしようもないんじゃないかって気持ちになる



  127. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 17:23:40 コメNo.54542
  128. 子供なんだからそりゃずっと褒めてたら図に乗るし、悪いことを陰でするようになる。
    「褒める」と「叱らない」はイコールじゃない。私も小遣いくれるじいちゃんばあちゃんの前では
    ビックリするほどいい子にしてたなw

    >あ~あバレちゃった、という様子が見えました

    でもここで叱ることが出来ないなら完全に母親の方に問題があると思う。



  129. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 17:29:41 コメNo.54546
  130. 小2にしてすでに「大人(親含む)なんかちょろい」と思ってそう
    この人はこのときも全力で子供を叱ったのかね?
    本気でぶつかって一度思いきりへこませないと、
    このままじゃ世間をナメきった質の悪いガキになるよ



  131. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 18:02:25 コメNo.54557
  132. 普段叱らない子ほどしっかり叱らないとだめだよ
    イイコだから少し甘めになるとおかしくなる
    逆にしょっちゅう叱る子は手加減しながらじゃないと壊れたり、いつものことだとことの重大さがわからない子になる



  133. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 19:07:16 コメNo.54572
  134. これに関してはませた聡い子は大変だなあとしか思わなかったけど
    子育ての話題になると得意げにアドバイスする人の中に必ず
    「○○は愛情不足のサイン!無意識に親の愛を~」ってのがいるけど
    何でもかんでもそれに結びつけすぎてこじつけに見えるんだよな
    爪を噛むのは愛に飢えてるサイン!とかさ…



  135. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 20:31:33 コメNo.54592
  136. >のんびり言い聞かせるなんて悠長なこといってる場合?
    >引っぱたいてでも反省させるところじゃないの?
    どこに「のんびり言い聞かせます」みたいなことが書いてあるの?



  137. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 21:37:41 コメNo.54603
  138. 小学校のときに意地悪だった子って、基本的にそのまま意地悪に育っていくと思うけどな。自分の周りにも意地悪な子は何人かいたけど、意地悪じゃなくなった子は1人しかいなかった。



  139. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 21:43:53 コメNo.54608
  140. 何もかも
    関西が絡んだ時点で悲惨



  141. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 21:47:54 コメNo.54612
  142. それは、娘Aに某かの無理がかかっいたと考えてよいのではないか。子分、それも、パシりでもたいそうなもんだけど、自分の手を汚さずに他の子に嫌がらせするなんてもう、ヤクザですやんW自我も確立しない子供に無理をさせたんでないの?これからは、“情緒的に”無理をさせずに伸び伸びと育ててみては。



  143. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 22:26:30 コメNo.54624
  144. よ!将来のアル・カポネ候補!



  145. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 22:36:18 コメNo.54629
  146. ここで偉そうに報告者の育児を貶してる奴って、人一人立派に成人するまで育てたことあるの?
    もしくは自分は悪さなんて何もせず、何でも親に打ち明けられる明るく賢く社交的なお子様だったの?

    誰が見てもとんでもないと感じるDQN親の育児()ならまだしも、この報告者の育児に大きな欠陥があるとは思えないわ
    どうせ褒めるだけで叱ったことがないんだろふじこ!とかゲスパーにも程があるだろ



  147. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 23:25:19 コメNo.54643
  148. ↓ワロタw自らの経験を踏まえて皆※してんじゃないの?
    これ結構重い案件だよ
    自分も良い子を期待されてた。軽い嘘つくのに罪悪感なかった。悪いことや事実から目を背ける親もそれを信じてた。
    誰も守ってくれない
    子どもって周りの人含めた環境が全てだからね
    それで構築されるから



  149. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/20(火) 23:56:08 コメNo.54655
  150. こういう子って本当に人気があるんじゃなくて学校内カーストの上にいるから
    嫌われたら学校に通えなくなるから回りが過剰に接してるだけなんだよね
    おそらく進路が別れたらちやほやしてた子らは二度と近づかなくなると思うよ
    今のうちに矯正できないとさびしい老後を送るタイプになると思う



  151. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/21(水) 04:35:31 コメNo.54716
  152. 怖い子…



  153. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/21(水) 10:20:34 コメNo.54793
  154. クラス替えや進学で立場が逆転、なんて事もありそうだが大丈夫なのかね



  155. 名前:名無しさん 投稿日:2012/11/21(水) 15:49:06 コメNo.54925
  156. 怖っ…金八のゆうじろうってこんな感じだったよねw

    中学あたりでヘマして先輩に〆られて苛め抜かれでもしないかぎり人の痛みを一生理解できなそう



  157. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/21(水) 22:45:07 コメNo.55095
  158. 「ほめて育てたのに…」「家では賢い良い子なのに…」とやたらと落胆してるのが、押し付けがましい育児をしてきた証拠なんじゃないの。1回でも友達に意地悪してるのを見たら厳しく叱って、弟のことで無理させてるなって少しでも思ったら甘やかしてやれよ。自分の不手際の積み重ねで今の状況があるのわかってんのか?被害者意識が鼻につく母親だな。



  159. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/22(木) 01:05:17 コメNo.55137
  160. サイコパスだの犯罪者予備軍だのは言いすぎだろ
    小2ならまだこれから性格も変わると思うから今後の環境次第だと思う



  161. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/22(木) 08:33:17 コメNo.55189
  162. 子育てって怖いなと思った
    子供いないけど自分だったらどうしたら良いか分かんないわw



  163. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/22(木) 10:16:26 コメNo.55221
  164. この報告者って被害者に対するお詫びの気持ちゼロで
    「なんで家のいい子ちゃんがこんな事に…」
    という自分(の娘)の事しか頭にないのね
    ですます口調で一見丁寧な文章だけど内容は自己中のキワミ



  165. 名前:鬼女速名無しさん 投稿日:2012/11/22(木) 11:40:45 コメNo.55260
  166. ※73
    子供を成人まで育てた人間以外にはDQN母子を責める権利なし ってどんな理屈???
    あなたの子供がDQNにカツアゲされても「未熟な私に相手を責める権利はないんだわ…」って黙るの?



  167. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012/11/22(木) 12:25:36 コメNo.55279
  168. ダメだこりゃ
    犯罪者はどうやって育てられたのかを伺い知れる貴重なケースだな



  169. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/22(木) 17:27:45 コメNo.55379
  170. ※欄さんの上から目線かっけーっす



  171. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/22(木) 19:23:16 コメNo.55421
  172. 中学のころの小貫を思い出すなw
    典型的DQNで手下作って夜な夜なバイクの後ろに乗って
    男と遊んでる上に学校じゃいじめの主犯格
    なのに小貫の馬鹿親は
    「家では痴呆のおばあちゃんの世話をするいい子!
    うちの真奈美ちゃんがいじめなんてするわけないふじこふじこ」
    だってwこの糞ガキは第二の小貫真奈美だな



  173. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/23(金) 05:30:11 コメNo.55550
  174. この娘さん昔の私に驚くほどそっくりだ…
    過保護で母子べったり褒めまくりだったのに
    妹が生まれてから急に愛情が他にうつり
    姉なんだからしっかり!と要求されて
    すごい見捨てられた感があったんだよね
    で、母に振り向いてほしいくて必死に良い子を演じる
    学校楽しい友達多い娘を母が望むから
    嘘ついてでも楽しい学校生活を毎日話してた
    その反動から陰で悪いことしてた
    この娘さんもそんな感じじゃないかな



  175. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/23(金) 15:15:39 コメNo.55656
  176. クラスでもリーダー格です、と担任の先生に言われた中学生時代の息子。
    授業中に騒ぐ子を静止してくれるので助かりますと笑いながら先生は言っていた。
    そんな息子が暴力沙汰を起こしたと言うので、速攻で学校に行ったら
    何故か先生方がやたら好意的なので、事情を聞いてみると、
    身障者の子をいじめ(暴力も含む)ていたDQN生徒2人に怪我を負わせたとの事。
    止めに入って突き飛ばされてキレたらしい。

    良い事をしたら褒めまくったが、悪い事曲がった事したらぶっちめて(体罰上等)育てた息子に
    「良くやった。後は俺に任せろ。絶対に俺が守ってやる」と職員室で断言した。
    やっぱ親って、褒める時は全力で褒めて怒る時は全力で怒らないと駄目なんだと思った。
    メリハリって大切だと思うよ、うん。

    でも下の娘は同じ様に育てたのに駄目人間だから(盗みや暴力なんかの人に迷惑かける事はしないけど)、
    ただの人間性の問題なのかも知れないww
    子育ってって難しいよね!俺はもう終わったから良いけど。



  177. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/11/24(土) 13:22:26 コメNo.55860
  178. あんたの自分語りはお呼びじゃないよ



  179. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/12/05(水) 16:18:05 コメNo.58735
  180. 子育てって難しいねえ



  181. 名前:ちゃん 投稿日:2013/01/30(水) 10:11:49 コメNo.73439
  182. 私が小さい時と一緒っぽいな
    私の場合は9こ上に姉、七こ上に兄が居たせいか同級生たちより先に色んなズルいこととか覚えた。先生に愛想ふりまいて影で子分作って偉そうにしてた。子分の親にも愛想ふりまいて、面倒みてくれてありがとうなんて言われたりなんかして皆思い通りwって感じだった。
    今では普段はふわふわ天然気どって普通にしてるけど、上手くいかない時とかに周囲利用するクセは抜けないし、恋愛では彼氏のこと操ってないと気がすまない。こんな自分が嫌になって誠実に生きようとするけどやっぱり困った時はやってしまう。策略練るといつも思ってる以上に上手く行くから楽しくなっちゃうんだ。
    この子のためにも親がズルい部分見つけたなら徹底的に叱ったほうがいいよ。バカにしてると思う。
    私は親も騙せてたからそのまま大きくなってしまった。変わりたいけど今更変われない



  183. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/06/10(月) 11:07:25 コメNo.100550
  184. 知能テストの中に絵画の配列や欠落している部分を探す
    みたいなのがあって
    それがやたらできなさそうな母と
    逆にやたらできそうな娘という感じ。

    旦那が娘と同じ狡猾なタイプなのではないか。
    だとしたらこの母はてに終えない。
    将来家族捨てて家でるよ。



コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
お暇なときに

スポンサードリンク
鬼女・毒女記事一覧
一週間分最新記事
月間人気ページ
最新コメント
折りたたみコメント一覧
Comments<>+-
Trackback <> + -
ひきずりまわし