老人ホームで働いてるんだけど、80~90代のばあちゃんに入れ墨をしてる人が結構いる

最近知ってびっくりしたこと 87
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1203251227/


488 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/02/28(木) 18:45:15 ID:gbuGBpT4

老人ホームで働いてるんだけど、80~90代のばあちゃんに入れ墨をしてる人が結構いること。

“○○(旦那の名前)命“とか何人か見た。
とくに893の女だったとかではなく普通のばあちゃんだからびっくりした。
戦時中若かった世代だから旦那の無事を祈って~とかなのかな?






490 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/02/28(木) 19:20:24 ID:dtvfWLZT

>>488
旦那の無事を祈って~ならほほえましいけど、
嫁の逃げ出し防止とかだったらめっちゃ怖いな…



501 名前:488[sage] 投稿日:2008/02/28(木) 21:25:08 ID:gbuGBpT4

>>490
それは怖いな



498 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/02/28(木) 20:24:38 ID:SE76bRcQ

>>488
80~90なら若い頃は赤線があった世代だろ。
元娼婦なんじゃね?遊女が○○命って客の名前を
彫る風習は江戸時代からあるよ。



501 名前:488[sage] 投稿日:2008/02/28(木) 21:25:08 ID:gbuGBpT4

>>498
ばあちゃんたちの経歴は調べてわかってるからない。



502 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/02/28(木) 21:40:36 ID:GirPsBIX

>>488
こんな風習があった地域もあるんだが、無関係かな。

針突。(ハヅチ)

かつて、沖縄の女性の手に施されていた入れ墨のこと。
縫い針を束ねて突き、墨で模様を刻んだことからきた。
女性が一人前になる印、成女儀礼として手に施したもので、南島女性のシンボルでもあった。
しかし明治政府によって禁止され、わずかな残存者も高齢で、ここ数年で消滅してゆこうとしている。





http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%CF%A5%B8%A5%C1
http://www.campus-r.com/naohiko20041102.html



506 名前:488[sage] 投稿日:2008/02/28(木) 22:36:27 ID:gbuGBpT4

>>502
へーこんなのあるんだ。
でも自分が見たのはこういうのじゃなくてもっと俗っぽい、今でいう若い子が自分で入れたような小さいやつだった。
肩から腕までガッツリ入ってるおじいちゃんもいるけどw

勉強になったよ㌧クス



はてなブックマークに追加

[ 2013/11/26 21:20 ] 職場・他人 | コメント(31)
  1. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/26(火) 21:40:01 コメNo.123811
  2. うちにも婆ちゃんいるけど、そんな話初めて知った



  3. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/26(火) 21:45:07 コメNo.123812
  4. 海女さんかな
    漁師さんとか刺青してる人結構いるから



  5. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/26(火) 21:46:42 コメNo.123813
  6. 土地柄もあるんじゃない?
    昔からDQNが住む地域は偏ってるから。



  7. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/26(火) 23:00:18 コメNo.123818
  8. 漁師が漁中に海で死んだ時に、死体の身元がわかるように刺青入れるって言うのがあるけど、それの海女さんバージョンかな



  9. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/26(火) 23:22:39 コメNo.123820
  10. 海女さんや漁師は「この模様(刺青)がある人を助ける」と海神さまと契約しているそうだよ。
    アイヌの女性も刺青してる人たちがいた。



  11. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/26(火) 23:59:05 コメNo.123825
  12. その風習は下ると縄文紀に遡ることができる。
    あとお歯黒も入れ墨の代用だね。アイヌは口の周りに墨を入れてた。



  13. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/27(水) 00:02:08 コメNo.123826
  14. 爺さんの刺青ってしわしわになってるから皮膚引っ張って伸ばさないと全体像が見えないw



  15. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/27(水) 00:08:32 コメNo.123827
  16. 戦争直後の混乱期に青春時代を送った人たちだろうな
    家族を亡くしたり、貧乏で学校とかも行けずに社会に
    でた人たちも多かったしこんな流行もあったのかもな
    こういう刺青の話が出てくる小説を読んだ記憶がある



  17. 名前:  投稿日:2013/11/27(水) 00:31:37 コメNo.123830
  18. この世代は結構怖いよ。
    なにげに「元覚せい剤常用者」の比率とかも、結構おそろしいことになってる。
    当時は裏社会とイコールではないんだけど。



  19. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/27(水) 00:45:20 コメNo.123833
  20. 「おふくろはおやじの腕にしなびてゐ」なんて川柳があるがこれの逆だな。



  21. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/27(水) 02:30:22 コメNo.123837
  22. 「○○さん命」は昔の小説とかで何度か見かけたことがあるな
    一番有名なのは遊女だろうけど、そこから「ロマンチック! ステキ!」な感じで
    一般の若い女性にも流行ったっぽい



  23. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/27(水) 09:07:38 コメNo.123843
  24. 櫛やかんざしより後、結婚指輪より前の結婚の誓いなんだろうな。



  25. 名前:名無しさん 投稿日:2013/11/27(水) 09:32:22 コメNo.123845
  26. 文化的な要因じゃなくて、ただ単純に
    今の奴らが
    「うちらの愛、永遠に不滅だし」的な
    ノリで入れたのと同じだと思う。

    昔の人だから、立派だったとか
    実はありえない話。



  27. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/27(水) 09:34:36 コメNo.123846
  28. 寝たきりなのにいつも眉毛きれいに描いてるなぁと思ったら刺青だった
    って人いたよ



  29. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/27(水) 09:58:18 コメNo.123847
  30. 当時の覚せい剤なんて今で言や眠眠打破程度のノリだろ



  31. 名前:名無しさん@ニュース2ch 投稿日:2013/11/27(水) 10:22:15 コメNo.123848
  32. 刺青文化は後漢書東夷伝にも倭人の風習として紹介されるくらい古い日本の伝統的な風習だから、今の人ほど刺青いれるのに抵抗感もなかったんじゃないの



  33. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/27(水) 10:47:10 コメNo.123850
  34. 娼婦だった経歴なんかどうやって調べるんだ。



  35. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/27(水) 10:50:42 コメNo.123851
  36. 明らかにそういうんじゃないw>風習
    単なる流行り



  37. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/27(水) 11:38:41 コメNo.123852
  38. だいぶ前だけど介護先ではアイヌの人が結構いたな〜。みんな毛深くてギャランドゥから下の毛の境目が無いとか、腕も背中もびっしり。だけどアイヌの血が薄くなってる今じゃ老人ホームでも見かけるのが珍しくなってるな〜。でも刺青入りは見たことない。
    話は逸れるが、友達のいとこがアイヌの血が入ってる子で女の子なのに腕も足も毛深くて可哀想だった。薄れてはいるけど毛深いのは遺伝しやすいんだろうか。。。



  39. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/27(水) 11:47:23 コメNo.123854
  40. 赤線の女達が 間夫<ホントも男>マブの名前や記号を彫っていたて聞いたことがある
    マブって 本当って意味 昔はマジなんて言わずに マブかよって言っていた



  41. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/27(水) 12:05:06 コメNo.123855
  42. おもしろい話だな~見たらぎょっとするかもだけど



  43. 名前: 投稿日:2013/11/27(水) 13:20:13 コメNo.123857
  44. まあ若い頃に遊びまわってた女には決まって刺青が
    入ってるからな
    893とのつながりもしくは水商売関係だろう



  45. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/27(水) 14:33:25 コメNo.123858
  46. タイトルで思わず「へえ〜!」と声が出た



  47. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/27(水) 19:54:46 コメNo.123874
  48. 病院の「事実をもとにしたフィクション」系漫画でもあったな
    お互いの名前を入れ墨してる老夫婦とか
    初恋の人の名前をセルフ墨してるじいちゃんとか



  49. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/28(木) 10:01:41 コメNo.123912
  50. 昔の方が入れ墨には寛容だったのかな
    家風呂なくて日常的に銭湯通いの人の比率は今より多かっただろうし
    「入れ墨・タトゥーしてる方の入場お断り」なルール昔はなかったんだろうね



  51. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/29(金) 15:48:15 コメNo.124070
  52. ※25
    そりゃ昔は入れ墨者は素人衆には手を出さなかったからな。
    暗黙の了解で住む世界が違った。



  53. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/11/30(土) 13:59:11 コメNo.124171
  54. その歳で入れ墨の字が読める状態なのも凄いな



  55. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/12/01(日) 15:57:18 コメNo.124296
  56. どこの地域か書いてないけど
    まあ元吉原とか赤線だろうね



  57. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/12/02(月) 17:00:04 コメNo.124397
  58. 小泉純一郎の祖父は刺青で有名な政治家だったらしいね。
    鳶職出身だそうな。



  59. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/12/05(木) 02:23:25 コメNo.124593
  60. スレの女性たちが遊女かはわからないけど、江戸時代の遊女たちは
    客(贔屓への)忠誠の証として刺青を入れたんだってね。

    最上級の証が 小指 を送るんだって。tv見てて(歴史ヒストリア)引いたわ。
    「送りあう」だった気もするけど、結局それってすごいよね。



  61. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/12/06(金) 06:02:52 コメNo.124654
  62. 赤線もあるだろうけどパンパンじゃなくっても
    戦後の混乱期に闇市とかであらくれ野郎どもに舐められないように
    モンモンを入れる女性はいたようだ
    婆ちゃんたちみんなそうやって必死に生きてきたんだな

    ※30
    本当にやるのはめったにいない
    そういう遊女相手に
    墓から掘り出してきた死体の小指を売るって商売もあったよw



コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
お暇なときに

スポンサードリンク
鬼女・毒女記事一覧
一週間分最新記事
月間人気ページ
最新コメント
折りたたみコメント一覧
Comments<>+-
Trackback <> + -
ひきずりまわし