私達の子供は医療ミスで亡くなった、担当した医者はかつての職場の後輩だった

墓場まで持っていく話を書きこむスレ 第7話
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1052066111/


493 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/06/12 20:30 ID:4IgWrJNN

私たちの子供は所謂医療ミスで亡くなった。
亡くなった時の担当医はかつての職場の後輩だった。
子供の死は当然悲しかったけれど、そこで私はあろうことか後輩を庇うことしか頭になかった。
死んだ者はどうあがこうと生き返らない。
それよりも、優秀な後輩医師の経歴に傷をつけたくないと思った。
夫は医学とは全く別の分野の人間。医師であった妻の言うことを疑うはずもなかった。

後輩は内緒で今もかわらず忙しい合間をぬって子供の墓参りにきてくれている。
なによりあんな異常事態に冷静(決して正しい判断だとは言えないでしょうけど)でいられた
自分が恐ろしい。
こんな話、誰にも言えるわけはなく、でもどこかで吐き出したいと思い書きました。
心の闇スレと迷いましたが、これは本当に一生いえない話なのでこちらにしました。
今でこそメディアでさんざん糾弾されていることですが、もう何年も昔の話です。






494 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/06/12 21:45 ID:K8BPZc7M

>>493
自分の子どもが死んで、そこまで冷静でいられるお母さんって怖いです。



495 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/06/12 21:53 ID:J4jmu85u

後輩を庇うことに神経を集中させることで
子供を失った悲しみから目をそらそうとしてたとか?



497 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/06/12 21:59 ID:w4jCSMNj

医療を受ける側から一言。

いわゆるだろうが、何だろうが、医療ミスは医療ミスなわけだよね?
人が死んでしまう程の医療ミスする香具師のどこが優秀なの?
経歴に傷がつくことよりも、人が死んでしまうことのほうが、
大問題だと思うが。
>>493のせいで、医療ミス殺人医師が一人野放しにされてると思うと
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

そんなもの墓まで持っていかれても困るなぁ・・・(´ヘ`;)



498 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/06/12 22:02 ID:Ozk537UK

はああああぁぁぁああぁあ…。
医者になる事の色んな意味での大変さと、その後の人生を考えたら
とても言えなかった、のかな…。同業者として…。
きっと腕も同業の人間として信頼出来るものがあるから子供さんを任せたんだろうし…
(実際優秀な後輩、って書いてあるけど、先輩が信頼する様な腕だったんだね。)

うーん…なんとも言えない…複雑で、しかも壮絶な話だね…。



499 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/06/12 22:23 ID:Eaqd8Ra7

前に姉の子供が病院で亡くなった時
すごく切羽詰った状態であったにもかかわらず
看護婦達が器具かなんかを取り間違えたかなんかで
「違うそれじゃなくてぇ」「ア、間違っちゃったアハッ」
って笑い合うってやり取りを見てしまった時
それだけですごくその病院に不信感抱いたけど・・・

相手が知り合いとか友達とかだと見逃したい気持ちになるのかなあ
・・・理解できないや



500 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/06/13 00:15 ID:JlMi2jrj

あーこの果てない空の下で
何ひとつ間違わない人はいるだろうか?



501 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/06/13 00:28 ID:wgBIR70h

>>500
いないんじゃね?むしろ多いと思うよ。空の下の人全員かもな。

ただ、ミスしたことを隠してのうのうと生きてる香具師は少ないと思うし、
許されることではない。
ミスしたら正直に言う。それがもし犯罪にあたるなら、憲法と、それに基く法律によって
裁かれるのが当然。それが法治国家日本に生きてる者の義務であり、権利。
その上で、まだ医者を続けたいのなら、続けたらいい。

例えばバスのの運転手が運転ミスで乗客を死なせてしまったら、当然「業務上過失致死罪」だよな。
同じ事だろ。



503 名前:500[sage] 投稿日:03/06/13 00:55 ID:JlMi2jrj

>>501
んー許す側の心の大きさを言いたかったのだが・・・

俺は墓場話をしたお母さんを叩く気になれないよ
後輩医師が反省しているのをわかって許してる
自分の子供は救えなかったけれど、これから後輩医師は
たくさんの人を救うのでは?
むしろヒステリックな感情にならずに冷静かつ前向きだと思うが
糾弾することで子供は戻らないのだよ
糾弾することで得るものは、お母さんにとっても社会にとっても
失うものが大きいという判断なのでは?

法律を守ることは大事なのは言うまでもないが法律は全てか?
車が通っていなくても歩行者の信号無視だって立派な道路交通法違反だぞ!
しかも確信犯、これは許されるのか?



506 名前:500[sage] 投稿日:03/06/13 01:02 ID:JlMi2jrj

>>501
あなたは社会を良くするために何を心がけてますか?

信号無視している歩行者がいたら必ず警察に通報してくださいね
信号無視している車なんか危険きわまりないですね
追っかけてとっつかまえて法に触れない範囲でボコってくださいね



507 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/06/13 01:09 ID:TPU0iFbr

>>493
親の気持ちがまだ分からない、子供の立場から言いますが
後輩を庇う行動をとったことより、子供の死に関して
>子供の死は当然悲しかったけれど、
>死んだ者はどうあがこうと生き返らない。
>忙しい合間をぬって子供の墓参りにきてくれている。
で終わってることのほうがコワイ。
>495で正解なのかもしれないけど、
医師を守ることを優先させたのなら子供に対して
すまない気持ちなんかがあってもいいものだと思うが。
ちょっと重箱ちっくだな、スマソ



508 名前:500[sage] 投稿日:03/06/13 01:22 ID:JlMi2jrj

優先してないんじゃない?
医師を糾弾することで子供が生き返るなら「優先」という言葉は適切だ
と思うけど

代返で悪いが、子供に対するすまない気持ちがないとは
お母さんは言ってないよ
すまない気持ちがどんなにあっても子供は生き返らない
だから前を向いたんでは?
俺も>>495は一理あると思ってる



514 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/06/13 02:19 ID:wgBIR70h

>>500
あのさ、人が死んでるんだろ。心の大きさって言われてもな。
医療ミスした医者は全員無罪放免か?
医療ミスで子供を亡くした親は全員泣き寝入りしろってか?
訴え出たら心が狭いってことか?
少なくとも自分のミスを隠すような奴がこれからたくさん人を救うとは思えないがな。



512 名前:493[sage] 投稿日:03/06/13 02:09 ID:Z4onrOr2

知り合いだから見逃した、と言われればそれも事実といえば事実、否定はできません。
自分の中では決して「見逃した」という意識はないですけれど。
子供を失いさらに有望な医師の未来まで失いたくなかったのです。
ただただ「失うものを最小限に」という身勝手な思いでした。
結果的に後輩には社会的制裁より苦しい重荷を背負わせることになってしまったかも知れません。
あまりに歪んだ公私混同だったことは深く反省しています。

告発が事故の抑止につながり救えた命もあったかもしれません。

当時も今も、「何も失いたくないというヒステリックな感情」と「医師の立場から見て
この人物を今ここでつまずかせるわけにはいかないという判断」が入り組んだ状態です。

>>507
当然子を失った悲しみはとてつもないものです。もう会えない。永遠に寂しさが続く。
ですがすまないとは思わないようにしています。
いくら謝り後悔したところでもう絶対に届かないんです。
死んだ者はもうどうしようもないのですよ。死者にはこちらがどんなに叫ぼうともう何も届かない。
まあこれ以上は宗教等によってさまざまな見解がありそうなのでやめておきます。

>>500=508どうもありがとうございます。おっしゃるとおりです。



525 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/06/13 06:47 ID:AcF8G/Jr

医者ほど既得権益を守りたがる人種はいないからねー。
んでそれを「優秀な人材を守る」とかに脳内変換しちゃうんだよねー。
実は人材じゃなくて自分も持ってる「医者としてのステイタス」を必死で守りたいんだよねー。




………てなことを後輩の研修医なったばかりの奴に言ったら、しばらくして
GATEN系いっちまいやんの。親泣いてやがんの。
微笑ましい墓場話ですた。



はてなブックマークに追加

[ 2014/01/30 11:42 ] 職場・他人 | コメント(100)

関連記事


  1. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 11:48:57 コメNo.129177
  2. で、夫の立場は?
    子供の死について疑問を持つことすら出来ず、相手を許すべきか訴えるべきかの判断すら許されない夫の立場は?



  3. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 12:05:41 コメNo.129178
  4. こんな風に超合理的に物事を考えられるから医者とかになれるんだろうなあ

    自分の子がしんだら、はっきりいって世の事も人の事ももうどうでもよくなる
    やるきなくなってしぬと思う

    ただ見逃すだけなら無気力だったのかなとも思えたけど
    庇った、とあるし。

    この人なりの正義だったのかもしれないけど
    自分の子を殺した人をかばうなんて同じ人間とはとうてい思えないな・・・



  5. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 12:07:24 コメNo.129179
  6. 庇うのが当然と思い込む程、医療ミスは些細な出来事ですって読めてしまう



  7. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 12:18:31 コメNo.129181
  8. それくらい優秀な後輩だったんだろ
    死んだら戻らない・せめて損失を最小限に、ってわが子がからむと非情なようだけど
    医師としては必要な価値観なんじゃないかね



  9. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 12:22:33 コメNo.129182
  10. 医療関係者と一般人では死生観がだいぶ違うから、すり合わせるのはムリだよ

    一般人が「死」を見るのは身内+αくらいだろうからあくまで「特別」だが
    医療関係者は毎日のように見てるから「日常」になってる
    それが身内の死であっても、やっぱリアクションは一般人と比べたら薄い

    救急病院に勤めるナースの友人と話してるとつくづく感じる



  11. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 12:34:24 コメNo.129183
  12. 「なにがなんでも罪を償わせない」というのは逆に復讐になってるよーな。



  13. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 12:40:52 コメNo.129184
  14. 日本は医師不足がすごいからね
    あと医療関係者は白状に見えるかもしれないが、現場でいちいち取り乱してたら仕事にならない
    冷静なのはプロフェッショナルな証拠



  15. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 12:48:44 コメNo.129186
  16. 現場の判断なんだから関係ない奴は言う権利無いだろ。
    逆にめちゃくちゃ責めれば納得出来るわけでもなかろう。



  17. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 13:15:02 コメNo.129187
  18. こいつがミスした医師本人なんじゃね?って思うほどひどい
    私が自分の子供殺されたら、親兄弟だろうが殺してやりたくなるわ



  19. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 13:19:34 コメNo.129188
  20. 医者にとって生命なんてクソみたいに軽いってことが良く解るな



  21. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 13:33:47 コメNo.129189
  22. >> 冷静でいられた自分が恐ろしい。

    まず落ち着いてほしい、ここ笑うところw
    優秀は後輩でもしてしまうようなミスってことにして現実逃避してるんでしょ



  23. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 13:34:38 コメNo.129190
  24. 医療従事者と一般人は命の価値観が違うからね



  25. 名前:名無しさん 投稿日:2014/01/30(木) 13:37:13 コメNo.129191
  26. 医者にとって医療事故でそれまで築いてきた経歴が失われるのがどんなに恐ろしいことか、この投稿者も知ってるんでしょ。
    決してミスしたくて、頃したくてわざわざ医療事故を起こす医者じゃないんだし。医者も被害者もどっちの気持ちもわかるよ。



  27. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 13:49:52 コメNo.129192
  28. それで?
    彼の地へ行ってからお子さんに謝るの?
    会えないよ あなたはもうお子さんと同じ場所へ行けないもの



  29. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 13:55:12 コメNo.129193
  30. 子どもが亡くなった親御さんで、おかしくなったり後を追ったりする人も
    いるだろうけど、数年経てば普通の生活をして普通に人生楽しそうに生きる人が
    大多数でしょう。みな自分なりにいつかのタイミングで悲しみと折り合いをつけて
    人生を生きていく、この投稿者だけが冷たいとか冷静ってことはないのでは。



  31. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 14:26:41 コメNo.129194
  32. 悲しみに折り合いをつけることと医療ミスを告発しないことは違うだろ
    報告者は人でなしだね
    自分を擁護して医者を擁護して
    誰も救われない
    ただただ夫がかわいそうだ



  33. 名前:名無しさん 投稿日:2014/01/30(木) 14:40:21 コメNo.129196
  34. >>この人物を今ここでつまずかせるわけにはいかない

    すげーな・・・
    報告者にとって我が子のタヒは
    医療過誤で子供の人生を終了させるほど優秀な後輩医師の
    医師としての輝かしい将来に至る道に転がってた
    邪魔っけな石ころ程度の出来事なんだね
    医者の精神構造こわいわ~
    親なのに我が子を医者のミスで喪った事実も知らされず
    我が子の命を奪った医師を庇うような妻であることも知らず
    お父さん可哀相だわ~



  35. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 14:48:15 コメNo.129197
  36. >それで?
    >彼の地へ行ってからお子さんに謝るの?
    >会えないよ あなたはもうお子さんと同じ場所へ行けないもの
    他はともかくこれだけが心底キモイ



  37. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 15:04:13 コメNo.129199
  38. 感情論が多すぎて、
    医者が居なくなる国になってしまうのも有りなんじゃないかなぁって思った。
    お客様体質が凄すぎるよ…。



  39. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 15:06:37 コメNo.129200
  40. また同じような医療ミスの再発を防ぐためにも追求すべきだったろ。
    許す許さないはまた別の問題。



  41. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 15:20:28 コメNo.129201
  42. ミスが起きたとき、ミスとして正しく処理しないから
    ずっと同じ失敗が繰り返される。
    自分の子供を失っても、それが言えないんだから
    医者ってのはどこまでも信用できない職業。



  43. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 15:31:47 コメNo.129204
  44. どういうミスだったかにもよるだろ。この世には不可抗力ってもんがあるんだし。



  45. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 15:33:38 コメNo.129205
  46. こんなところで躓かせるには~とか言ってるあたり、多分大したミスじゃないんだよ
    こんなんで医者やめなきゃダメなの?ってくらいつまらないミスで子供殺したんだよ



  47. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 15:39:45 コメNo.129206
  48. 医者とか弁護士とかはこういう主観の人が多いのかもね。
    殺された人間にはもう人権はない。生きてる人間(加害者)の将来の方が大事。
    我々のような一般人の感覚とは剥離してる事が度々問題になってるよね。
    そして一般人である旦那さんは自分の子供の死について本当に納得してるのかな。
    いつか歪みが出そう



  49. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 15:43:11 コメNo.129207
  50. 子供が亡くなって「一般人から見て理解できない思考に至ってしまった」っていうことだと思うけどな。
    報告者もこの選択が正しかったとは書いてないでしょ。



  51. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 15:44:00 コメNo.129208
  52. 医療ミスの程度にもよるけど・・・。
    例えば、ミスとひとくくりにしても、例えば相当難しい病気で診断が難しい場合
    症状の近い違う病気と診断してしまっても誤診であり医療ミス、それで治療が遅れて命を落とすことも有る。

    メス置き忘れとかありえないミスとかなら言語道断。
    それと違って診断ミスだとしたらそれは防ぎようがないミスだと思う。(明らかに大半の医者がわかる病気を見逃すのはやぶ医者だけど)
    可能性だけで細かい検査してたら病院や医療機器はいくらあっても足りない
    食い下がられたから検査→誤診が発覚。こんな事よくある話。その逆(杞憂)もあるけど。
    医者は万能の神じゃないって事。
    自分の体、子供の体は正直医者より自分や親のほうがよくわかってるよ。



  53. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 15:57:45 コメNo.129210
  54. 別に普通だと思う。同じ立場になった事ない人には
    分からないから冷たく感じるのかもしれないけど。

    ミスの内容、医療関係者じゃない夫は分からないレベル
    だったのなら、医療関係者じゃなければ訴えたりしない
    可能性のものだったのかもしれないし。

    親と違って、子供は自分よりも早く居なくなるとか
    考えた事もないのが普通でしょ?それを失うとなると
    冷静って言うより、頭が現実逃避しちゃうんだよね。
    だから、自分では冷静だと思い込んじゃってるだけかも
    しれないし。

    自分はそっちのタイプだったから、傍から見たら冷酷で
    非情な人間にしか見えないと思う。でも、泣き喚いたり
    怒り狂う元気ない位、気落ちしてるのもあるんだよ。



  55. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 16:12:45 コメNo.129213
  56. つまり報告者にとってわが子子供の命なんて赤の他人の経歴よりも軽いものだったってことでしょ



  57. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 16:14:31 コメNo.129214
  58. うわぁ・・・
    後輩をかばう心の余裕があるんだ・・・
    なんかスゴイ



  59. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 16:20:17 コメNo.129215
  60. 自分のミスで先輩の子供を殺してしまったことを、
    先輩は知っててずっと黙っててくれてる

    という後輩の人生プレッシャーもハンパなさそう



  61. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 17:10:49 コメNo.129217
  62. 投稿者の人は子の母でもあったけれど、根っからの医者なんだなあって思った。
    もちろん、医者もいろいろだけど。
    その判断が正しいとも思わないが、間違ってるとも思わない。



  63. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 17:28:04 コメNo.129219
  64. ミスの内容にもよらない?
    それをミスのくくりにするのは微妙なラインってないかなぁ?
    技術的なミスなら完全にミスだけど、判断やタイミングの差までミスと言うと、ミスはミスだけどミスと言うほどミスか?って思う



  65. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 17:36:44 コメNo.129220
  66. こういうのがあるから身内や知り合いの診断すらしたがらない医者も居るね



  67. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 17:37:39 コメNo.129221
  68. いや…どんな些細な医療ミスだったとしても、それが原因で人が1人死んでるんだよ?仮にも医者なら、それに対して責任は取らなきゃいけないんじゃないの?

    それとも、これが報告者なりの復讐なのかなぁ…。



  69. 名前:名無し 投稿日:2014/01/30(木) 17:48:15 コメNo.129223
  70. ミスはしかたがないが、償いは必要

    アグネス募金宜しく



  71. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 18:04:31 コメNo.129225
  72. わからんでもない
    母親としてではなくて医者として考えてしまったんだろうね
    文句があるやつは自分で理想の医者になればいいんじゃないの?
    医者は感情的じゃやっていけないから、この人を批判してる人たちには無理だろうけど



  73. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 19:02:21 コメNo.129226
  74. この後輩医師はすごく重いものをしょってしまった。
    このことで二度と失敗をしないという気持ちを持つようになったかもしれない。
    そういう医師になれる人だからこの人も見過したんだろう。



  75. 名前:名無し 投稿日:2014/01/30(木) 20:08:24 コメNo.129229
  76. ※1を読んでハッとした。そうだよな、旦那さんがもしこの事実を知ってしまったらもう夫婦関係はお終いになるだろうな。



  77. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 21:10:10 コメNo.129231
  78. 命、それもわが子の命、までも合理性の中に埋没させてしまわねばならない、医師という生き方の業に敬服。

    もっともこれは、死と医療の本質を真正面から見つめたことのない人には理解できない感慨だろう。

    その気持ちのあまりの差を、「既得権益」などという言葉に置き換えてしまう「暴力」に、医師はいつも直面し、戦い、飲み込んでいるわけだ。その葛藤を、逃げ隠れしようのない、一番厳しい立場で自分のこととして受け止めた一例が、これなんだろうね。

    493は、わが子の命を最大限、尊重したんだと思う。頭が下がる。心底、頭が下がる。私も、そうありたいと思う。



  79. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 21:19:43 コメNo.129233
  80. まーでも旦那にとっても
    助かるはずだった命よりは、助からなかった命と思う方がラクかもしれない



  81. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 21:36:43 コメNo.129237
  82. その後輩もある程度報告者にとって大事な人だったんじゃない?「これ以上何も失いたくない」って気持ちはわかるな
    それと告発しても子供は返ってこないって諦めと
    子供が亡くなったら、正直今後その医師がまたミスするかどうかなんてどうでもいいし、全てから耳を塞いで逃げたくなると思う



  83. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 21:42:11 コメNo.129238
  84. どんな顔して夫婦やってんだろ
    非難する気はないが、興味はある



  85. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 21:47:58 コメNo.129240
  86. こいつ一人の事ならともかく、旦那さんがいるからなぁ…
    子供を医療ミスで亡くした上に、妻はそれを隠してるなんて旦那さんが蔑ろにされすぎだろ
    こいつにとって家族って何なんだろうな
    結婚しないで子供も生まないで、医療の世界だけで生きていってればよかったのに



  87. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 22:07:22 コメNo.129243
  88. 報告者「我が子の命にケジメを付けられるあたしって健気で素敵!まるで悲劇のヒロインみたぁいo(`▽´)o☆みんなぁたしを慰めてね!ワカッタ?」



  89. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 22:18:31 コメNo.129244
  90. ゲスな勘ぐりだけど
    医療ミスがあろうかなかろうがどのみち長く生きられなかったり、
    一生入院生活みたいな感じだったから亡くなっても割り切れたのかな…とか思っちゃった



  91. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 22:22:38 コメNo.129246
  92. ※14みたいに人に向かって簡単に地獄に落ちるとかいう人間の方が怖い



  93. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 22:26:05 コメNo.129247
  94. つ【夫も医師】



  95. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 22:39:14 コメNo.129249
  96. 医者の世界を守りたかったんだろうという
    最後の書き込みが真理な気もするが



  97. 名前:名無しさん 投稿日:2014/01/30(木) 22:49:05 コメNo.129252
  98. なんか、グッチーと白鳥さんが登場してきそうだな



  99. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 23:23:03 コメNo.129254
  100. 後輩がまともで才能なけりゃ庇いはしなかったと思うけどなぁ。

    ※45
    自分もそう思った。

    まあ、個々の人たちは心配しなくて大丈夫。
    リスクが大きい科にはどんどん行かない医学生増えてるから。
    そのうち、その手の科は外国人のお医者さんだらけになる。



  101. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 23:31:39 コメNo.129255
  102. 報告者は医療ミスをした後輩を許せた、ってことなんだね。
    人には寿命があるし、完璧な人間もいないのだから、と。
    この後、後輩は同じミスはしないよう、最大の注意を払うだろうし、
    そう考えると社会全体にとってはプラスなんじゃないかな。
    そのミスが公にならないマイナスはあるけれど、
    総合的に見てプラスと判断したんだろう。

    かといって、みんながみんな、報告者と同様に
    行動しなければならない、ということではないけれど。



  103. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 23:32:15 コメNo.129256
  104. ゲスパーなんだけど、報告者の子供は難病で苦しんでいたか障害児なのかなって思った
    あまりにドライ過ぎて…



  105. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/30(木) 23:56:20 コメNo.129263
  106. そんだけひとの命は尊い尊い連呼してるのに医療費抑制しようとするわ、既得特権とか言い出すわ、なに考えてるんだろ。医者より好き放題流しっぱなしにして責任とらないマスコミの方が賃金高いよ。日本においてくだらないバラエティーの方が人間の命より高く扱われてるのにね。
    医療ミスされたくなかったら現状では高い金払って良い医者を囲うしかないよ。今は働き者ができる限り働いて誰がオーバーヒートしてミスするかわからない状態。



  107. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/31(金) 02:22:36 コメNo.129269
  108. その後輩とデキてたんだろ
    刑務所入れられたら会えないじゃん
    ズコバコできないじゃん
    子供?
    後輩を裁いても帰ってはきませんから!(キリッ



  109. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/31(金) 02:47:42 コメNo.129271
  110. ナイナイwww



  111. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/31(金) 05:57:51 コメNo.129273
  112. この人、ドライな書き方してるけど私にはそれだけ悲しみが深かったように見えるよ。
    後輩を訴えたら、それだけ助からない命も増える。優秀な医者ってそういうことなんじゃないかな。



  113. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/31(金) 07:52:10 コメNo.129274
  114. 報告主は、殺人医師が、現在野放しって、事を言いたかったんですね。分かります^^gkbr



  115. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/31(金) 10:44:19 コメNo.129282
  116. 医療ミスが多いってか、

    風邪っぽいです。じゃあこのお薬を出して良くならなかったらまた来てください。治りません。じゃあ今度はこっちの可能性があるのでこのお薬にかえますので(エンドレス

    だから
    優秀な医者でも間違いなくこれ!とは言い切れんのだよ


    あ、自分は医療とはまっったく関係ない仕事



  117. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/31(金) 11:08:52 コメNo.129284
  118. 医療ミスしてヒトゴロシな奴が優秀なわけねーだろ。世の中の本当に優秀な医者はミスなんかおこさねーし。



  119. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/31(金) 11:31:36 コメNo.129286
  120. 米59
    お前は優秀な医者はロボットだとでも思ってんのか?



  121. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/31(金) 12:34:25 コメNo.129291
  122. その事件が発覚していれば、新たな予防策が全国展開されて、類似の医療事故を防げるんじゃないの?


    今後、同じ内容の医療ミスが起きた時、この人はどう思うんだろうか? 私は悪くない?



  123. 名前:名無し 投稿日:2014/01/31(金) 12:56:31 コメNo.129293
  124. >>525の発言だけで研修医が進路変えるわけないから安心しろw

    つかこれ後輩じゃなくて自分の話じゃないの



  125. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/31(金) 13:10:25 コメNo.129294
  126. これ書き込んでるの実は医療ミスした側じゃね?



  127. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/31(金) 13:13:19 コメNo.129296
  128. すげーな、報告者もそれを擁護してる一部の奴も
    「夫が事実を知ったらどう思うか」はまるで無頓着なんだな



  129. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/31(金) 14:19:17 コメNo.129300
  130. 自分だけの子どもじゃないんだしねえ。
    旦那の気持ちはまるで無視ってところが怖い。



  131. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/31(金) 14:30:25 コメNo.129303
  132. 医療ミスのせいで死ななくてもいい自分が死んでしまい、全てを知ってる最愛の母親は自分ではなくて自分を殺した人を庇ってる。

    うーん、子供の立場になるとやるせない



  133. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/31(金) 15:18:26 コメNo.129308
  134. うちの母親と兄弟たちみんな病気持ち。先生たちがどんな思いで、どんな過酷な環境で仕事してるか知ってる。みんな10年以上の担当医とのつきあいだしね。だから、もしその先生たちが医療ミスで自分たちの誰かが死んでも、訴えたりしないという話はしている。



  135. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/01/31(金) 20:57:01 コメNo.129325
  136. ※1と同じだけど
    旦那が知っているかが疑問
    旦那が知らないなら、この人は…



  137. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/01(土) 04:55:20 コメNo.129355
  138. 医者と話す機会あるけど科にもよるけど苛酷な仕事だと思う
    腕がいい医者だって場数をこなして技術が上がるんだよ
    それまで何人の救えなかった命があると思う?
    その時その医師は何も感じない訳ない
    ここのコメント助けられて当然って考えでビックリした
    現場は出来る医師出来ない医師わかってるけど、一般の人にはわからないから間違えて出来る医師じゃない出来ない年配医師に袖の下渡して手術頼んだりもあったりするし皆助けたい助かりたいけどそんな簡単なものじゃない
    そしてこの医療ミスの隠蔽は、ずさんなミスじゃなかったからだろうと自分は思ったけどね
    納得できてしまうミスなら旦那には話すべきだとは思うけど



  139. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/01(土) 07:17:22 コメNo.129358
  140. 実際、医療ミスなのか医療過誤なのか。
    過誤でないならどうしようもないことはある



  141. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/01(土) 07:21:34 コメNo.129359
  142. 間違えた
    医療事故なのか医療過誤なのかです



  143. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/01(土) 09:14:04 コメNo.129364
  144. いくら命がかかってるからといっても毎日張り詰めてたらもたないだろ。

    歯を見せるなみたいなクソみたいなスポーツマン精神で命が救えんのか?



  145. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/01(土) 13:27:05 コメNo.129373
  146. よくミスを指摘すると「何ひとつ間違わない人はいるだろうか?」とか言い出す馬鹿がいるけど
    論点が全く違うってことに気づかないのかな
    それともわざと池沼のフリしてるんだろうか



  147. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/01(土) 13:32:18 コメNo.129375
  148. 500が凄く気持ち悪い



  149. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/01(土) 13:56:15 コメNo.129377
  150. 難しい、間違ってるとも正しいとも判断しかねる
    世間が医療ミスに甘過ぎた昔はヤブ医者が多く、厳し過ぎれば現在の医師不足
    最後は医師自身の人格の問題になってしまうが人格は志だけでは保てない
    時給にしてろくな給料もなければ糸が切れる前に辞めていく有望な人材もいるだろう

    患者として医療に絶対がないのは承知しているし場合によっては自分へのミスでも密かに見逃すかも知れない
    しかしそれを当たり前にしてしまえばミスをしても平気な医者が量産される不安は当然ある
    かといってすべてのミスを同じように叩いた結果が今の医師不足の一因でもあるし簡単に答えは出せない

    ただ、報告者には半端なく重いプレッシャーを背負った後輩が自ら道を誤ることのないよう
    命ある限り見守り導いていく責任が生じたと思う
    後輩は墓参りとその後の医師人生で証明していくのだろうから背負わせた方も背負わなければ
    ミスを隠すと決めたのなら犠牲にした夫とわが子に届こうが届くまいが母としてすべきことがある
    己の行動に責任を取ることは死後であってもしてやれるのだから



  151. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/01(土) 15:13:03 コメNo.129379
  152. 医者脳だね。こういう冷静な考え方ができる人間でないと医者にはなれないんだろうね。死んだらそれまでってわかるけど、我が子のこともそんな簡単に割り切れる報告者が怖い。



  153. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/01(土) 23:34:58 コメNo.129413
  154. 一人ころしても100人救えばチャラになるとでも?

    この程度の医者が一人減ったところで救われる子供の数は変わらねぇってわかんねえのな
    医者の代わりなんか何人でもいるが
    子供の代わりはいねぇんだよきちがい
    おまえがしねばよかったのに



  155. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/02(日) 11:23:13 コメNo.129442
  156. 一人ころしても100人救えるならそっちのほうがいいよ
    少なくとも医療に関してはそう思う
    医者を一人減らしたら、見て貰えなくなる救急患者は一人増えるどころじゃなくなるから
    感情論はいらない
    割り切れないから報告者もこうして書いたんだろうけどね



  157. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/02(日) 12:01:00 コメNo.129443
  158. ミスをした医者を糾弾すれば糾弾するほど、有能な医者はリスクを避けるようになって難しい手術はしてくれなり、救急車受け入れの病院がなくなる。
    そりゃあミスを指摘し社会的な制裁をすれば表向き、ミスはなくなるよ。でもそれは技術の熟練によるものではなく簡単な手術だけしかこなさなくなった結果。
    結局、患者自身が自分の首をしめてる。
    これは、医者を神とあがめろと言ってるわけではなく、神でないからこそ感情論を語るなら、医者の感情も抜いてはいけない。
    責任の所在や原因を明らかにすることは大切だけど、医者に厳しい制裁を望むのは長い目でみたら自分の首を締め上げるだけ。



  159. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/02(日) 13:20:36 コメNo.129447
  160. 後何人死なせれば名医になれるのか?



  161. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/02(日) 18:14:10 コメNo.129473
  162. ネットに書いても墓まで行く前にこうしてまとめられてしまう
    懺悔や吐き出しは紙にでも書いて燃やすに限る



  163. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/02(日) 22:13:27 コメNo.129486
  164. 医者って報われない仕事だなぁ、とつくづく思う
    そりゃあ眼科だの美容科だのに殺到するわな



  165. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/03(月) 21:31:42 コメNo.129574
  166. 単純に「良い仲」だったんだとしか思えませんなあ



  167. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/04(火) 04:00:32 コメNo.129593
  168. 病院に行って、医者に見てもらって、手術を受ければ必ず成功して健康になるって
    勘違いしている患者の多いこと・・。
    医療の進歩とは、もともと怪我や病気になったらそのまま死ぬだけだったものを
    延命してるだけに過ぎないのにね。
    手術をする以上どんなに簡単なものでもリスクは付きまとうし
    医者だって人間な以上医療ミスだって起こる。
    ヒューマンエラーの回避には人員を裂くしかないが
    それをする財源は人的、経済的共に日本の医療制度じゃ確保できない。
    確保できる国は膨大な医療費を請求される国だがそれでもいいのかね。

    遺族のやりきれない気持ちは同情に値するが
    医師を責めるのはお門違い。責めれば責めるほど結局は自分に跳ね返ってくるんだから。



  169. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/05(水) 07:31:24 コメNo.129675
  170. 気持ち悪い



  171. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/05(水) 10:51:47 コメNo.129695
  172. 医療ミスしといて優秀とかイミフ
    釣り臭い



  173. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/05(水) 10:57:06 コメNo.129696
  174. 結局こいつは母親じゃなく医者であり続けたんだろ
    死んだ子供に母親なんていなかった
    自分を殺した医者は他の女医者に庇われた
    父親はその女医者に騙されてしまったってだけ



  175. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/05(水) 21:32:24 コメNo.129741
  176. 個人的には医者にはこのくらい冷静で居てもらいたい
    死につながった医療ミスではあるけど
    ミスをあげつらってたら医者いなくなるよ?



  177. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/05(水) 22:11:21 コメNo.129750
  178. 内容の分からないミスについて議論しても無意味だと思いますが



  179. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/06(木) 03:48:04 コメNo.129761
  180. 社会的に成功してる人って感じの思考だ。



  181. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/06(木) 05:42:39 コメNo.129763
  182. 間違ってもこんな人間にはなりたくない。



  183. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/11(火) 13:44:52 コメNo.130275
  184. 知人のお母さんは昔心筋梗塞だかクモ膜下だかで亡くなった
    救急で助からなかった時に医者を殴ったって自慢げに話していた
    全力を尽くしても助からない時は助からないのに
    そういう話を聞くと医者は本当に大変だと思う
    誰もがなれる職業ではないのに、なんでそんな簡単に責めることができるんだ?
    この人が後輩を責めて裁判を起こして、後輩の将来を潰したとして何が残る
    何が正しいかわからないけれど、この人が間違っているとか冷たいとは思わない



  185. 名前:名無しさん 投稿日:2014/02/12(水) 12:07:39 コメNo.130360
  186. 医者が全知全能だと思っている患者大杉
    無理なものは無理 人の命をひとがどうこうしようだなんておこがましいとおもわんかね



  187. 名前:名無しさん 投稿日:2014/02/14(金) 01:26:55 コメNo.130536
  188. ゴッドハンド福xセンセーも医療ミスで訴えられてるんだよな
    (判決どうなったのか知らないけど)
    でもその100倍の実績も地位もあるからどうという事はない



  189. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/16(日) 10:46:04 コメNo.130842
  190. 医者不足になって治療受けられなくとも文句いうなよ



  191. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/19(水) 10:26:23 コメNo.131168
  192. 後輩>我が子だったんでしょ、この報告者にとっては
    いつか旦那に全てがばれる事を願う



  193. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/19(水) 11:26:48 コメNo.131174
  194. もし、死んだ子が報告者と後輩との不義の子だったら、怖いんだけど。




    違うよね?



  195. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2014/02/28(金) 02:41:36 コメNo.132122
  196. その後輩との間にな何かあったのかと疑うレベルだな

    実はその子も・・・



  197. 名前:名無しさん(笑)@nw2 投稿日:2014/03/01(土) 10:44:51 コメNo.132210
  198. ひでえ話だなダンナかわいそう



  199. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2015/07/06(月) 13:13:29 コメNo.147712


コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
お暇なときに

スポンサードリンク
鬼女・毒女記事一覧
一週間分最新記事
月間人気ページ
最新コメント
折りたたみコメント一覧
Comments<>+-
Trackback <> + -
ひきずりまわし