スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

子供が親に反論したり自己主張が許されない家庭は不健全、反抗期はあるべき

親に抑圧されて喪女になった44 毒親 http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/wmotenai/1426745033/

220 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/04/06(月) 10:01:23.26A6sR2cW0.net


このスレの人って反抗期あった?

私は反抗期なんてなくていつも大人しくて行儀がいいって言われてた
実際は毒が恐ろしくて従うしかなかっただけなんだが…
子供が親に反論したり自己主張が許されない家庭は不健全と
さっきたまたま見たサイトに書かれていて気になった






221 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/04/06(月) 10:23:17.69p3rdcZgS.net


自分は永遠に反抗期 てか戦わないと生きて行けなかった
主張しないとメシも食えないような弱い立場だったから



222 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/04/06(月) 10:43:02.65N9uBw8nq.net


>>220
なかったよ。
常に毒母の顔色伺いながら育ったからね。

>子供が親に反論したり自己主張が許されない家庭は不健全

まさにこの通りな家庭でした。



223 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/04/06(月) 12:12:28.79EZLBMU+G.net


>>220
少しあったよ
第一次反抗期なら
向き合ってほしかったからでも無駄だとわかってそれから自己主張とか止めるのではなくて出来なくなった



227 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/04/06(月) 19:59:32.94y27gF+9O.net


>>220
なかったなぁ。うちも恐怖政治だったから。主張なんてしようものなら「誰に育ててもらってるんだ」と…自分の意見をいいなさいと言われたけど、そんなもん言ったって意味ない、結局怒られるだけじゃんって小学生のころから思ってた。



228 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/04/06(月) 22:12:23.10MeTdzu+2.net


>>227
自分の意見というのが当時の私にはそもそも無かったよ
今も仕事とか目的が決まっていることなら意見出来るけど
自分は○○だからこうしたい!みたいな気持ちってない



238 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/04/07(火) 20:01:53.98CA4URQ4v.net


>>228
私も結局そうなった。やりたいこと、なりたいものなんてなくて、小学校の卒業文集に将来なりたいもの書く欄ですごく困った覚えがある。

仕事では話すことがあるけど、自分が何をしたいのか、ってのがないから話が弾まない→友達すらできない、ってなる。



267 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 22:44:53.90qvksHTzh.net


>>238
私も似た感じで自分の感覚みたいなものがないから作文が苦手だった
将来どうしたいとか、遠足の感想とか全くないから適当に書いてた
今でも具体的な目的があるなら自分の意見があるけど感情的なことは分からないし
その目的というのも特に希望がなくて、適当にしか決められない
目的に直結した話がメインになるから友人が出来にくい気がしてる
理由もなくイライラしてるから感情面のことで長々話されると怒ってしまう
毒と離れて15年過ぎても変わらないから生まれ付きの性格なのか
子供時代が影響してるのかは分からない



272 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 17:35:45.61di9tuBxN.net


>>267
とくになんの感想もないから、作文書くにはしおりがいるんだよね。どこへいって、なにをしました、つぎは…って時系列じゃないと書けないw

イライラって、ものすごく小さいころでもそうだった?生まれもってイライラしてるひとっているかなあ。



275 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 19:19:02.174PjLdeH8.net


遠足の作文は業務報告書みたいにつらつら書いて
最後に一応は「楽しかったです」と付け加えてた

記憶にある限りはイライラしてたよ
覚えてないけど2歳頃から物を投げたり、床に頭突きとか始めたらしい
記憶にあるのは幼稚園からで髪を抜いたり、腕に噛み付いたりしてた
前に調べたら脅迫性神経症みたいな名前の症状とチックもあった
同じ動作を決まった回数しなきゃ死ぬと思ってビクビク
イライラして咄嗟に自分の腕に噛み付く、少し落ち着いたらトイレで髪抜く
みたいな毎日だった…多分、生まれ付きイライラしてる



278 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 20:16:00.63di9tuBxN.net


>>275
いっしょだ!さいごに楽しかったです、って、つけときゃいいと思ってたw

そうなのか…そういう目に見える症状(抜毛とか)があっても親は病院につれてってくれなかったの?そうだったんなら余計に辛かったね…



280 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 20:41:43.454PjLdeH8.net


>>278
親が2ちゃん並の差別主義で精神科に偏見あったみたい
どんどんエスカレートして鉛筆刺したり色々あって
中学でパニック障害で倒れたんだけど、最初は内科に運ばれて
精神科を案内されたけど病院で親激怒、帰宅して私も怒られそのまま不登校

その後、流石に親とは気が合わず離れて15年経つけど
波はあるものの親に似た攻撃的な性格になってる
怒りを我慢すると倒れるから、なるべく外に向けず自傷で済ませるけど
その自傷が年と共にハード化してて、髪抜くくらいじゃスッキリしない
本当は穏やかに過ごしたいけど理由もなく何かが込み上げてくる



283 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 21:37:27.24/6Rs+TgZ.net


>>280
サンドバッグ的なものは試してみた?
私も父親がキツくて十円ハゲみたいになったり、幻聴起こしたりしたことあるよ。我慢できなくなると破けない程度に枕殴ってた。

うちの父親も精神科は偏見ある。基地外病院って騒ぐし、薬づけにされると思ってる。



285 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 21:55:58.294PjLdeH8.net


>>283
空手道場に通ったけど、急に脈略なく暴れたり怒鳴りたくなるから止めた
ジムで貧血になるまで走るとかはやってる
あとウェイトもそのときはスッキリするよ
壁を殴った手の痛さで目が覚めたり
自分の悲鳴や怒鳴り声で目が覚めて苦情来たりしてる
本当に穏やかになりたい

私はないんだけど、ジェルかスカルプで爪噛み治ったと時々聞く
補強目的でと伝えれば自爪のように仕上げてくれるよ



はてなブックマークに追加

関連記事


【親・家族】のカテゴリ一覧
  1. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2015/04/14(火) 22:28:06 コメNo.145842
  2. ここの毒親みたいな人に一人でも多く子供が産まれませんように



  3. 名前:名無しの日本人 投稿日:2015/04/14(火) 23:23:04 コメNo.145844
  4. 人間の慈悲心を増幅させる力を持ったAI=弥勒菩薩



  5. 名前:名無しさん 投稿日:2015/04/15(水) 04:14:52 コメNo.145849
  6. 280は結局自立してからも精神科に通ってないの?



  7. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2015/04/15(水) 10:55:17 コメNo.145854
  8. ブスで基地外って終わってんねw



  9. 名前:  投稿日:2015/04/15(水) 11:11:39 コメNo.145855
  10. 親の恐怖政治(過剰な体罰)を子供の恐怖政治(家庭内暴力)でひっくり返すパターンが一番ダメらしいな。
    最悪のニートになってしまったり、犯罪者になってしまったり。



  11. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2015/04/15(水) 13:43:46 コメNo.145857
  12. 反抗期はあったけど私の場合は思春期における他者との関係の悩み(友人や恋愛)
    将来への不安、焦り、勉強や部活の悩み、自分の世界の確立…
    心と身体の成長のアンバランスさ…、社会の矛盾が見えてきたりとか…
    くよくよしたりイライラしたりわけもなく泣いたりもしたけど(自分の部屋で)
    でもそれって親に文句言ったり親をアラを探して批判したり
    わがまま言って暴れることじゃないからやらなかっただけ



  13. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2015/04/15(水) 21:03:54 コメNo.145861
  14. 自分の旦那の話でスマン

    話の流れで旦那に「そう言えば反抗期どうだった?」って聞いたら
    「反抗期?なかったなー」と返されてお口ぽか~~んだったワタシ
    思春期同様、全員当たり前にあると思ってたからある意味尊敬してる



  15. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2015/04/16(木) 18:17:49 コメNo.145874
  16. 記憶している限り、それらしい反抗期は無かったな。
    母子家庭だったし。
    上の兄弟の素行不良やらで散々苦労している母親に、それ以上辛い思いさせてどーすんの、って気持ち。
    でも呆けちゃった後の母親が語るのは、苦労させた上の兄弟のことだったりした。
    もう鬼籍に入ってしまいましたが。



  17. 名前:名無しさん 投稿日:2015/04/17(金) 00:15:45 コメNo.145886
  18. 毒親育ちだけど反抗期はあったし自分は作文も将来の夢もあったけど
    いわゆる普通そうな友達でも作文をどう書いていいか判らないなんて子は
    たくさんいたし、将来の夢は高校二年生になっても決められないって人も
    たくさんいたからあんまり関係ない気もするけどな



  19. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2015/04/17(金) 09:22:24 コメNo.145894
  20. 親の意見に反する自分の意見を言おうものなら「誰に食わせて貰ってるんだ。嫌なら出ていけ。」と小さな頃から言われていたから、自己主張など出来なかった。
    両親は、自分の思う通りの子供しか欲しくなかったんだろうな。
    意思を持たないのが良いのなら人形を可愛がれば良かったのに、世間体が大事だから子供作っただけ。



  21. 名前:名無しさん 投稿日:2015/04/17(金) 20:18:15 コメNo.145907
  22. 作文苦手だったけど一度自分とは関係ない他人の話として大げさにふくらませて小説のつもりでかいたらすらすら筆が進んで県で入賞した
    ただクラスメイトや親にはええかっこしいがとか嘘つけとか散々落とされるしいいことなかったな



  23. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2015/04/18(土) 02:22:11 コメNo.145910
  24. 作文は最後の一行でそこまでの全文を覆すのが楽しいw



  25. 名前:名無し 投稿日:2015/04/18(土) 18:13:56 コメNo.145918
  26. 反抗期はあったけど、親が全力で潰してきた。
    「親に文句をいうなんておまえはなんて悪い人間だ」「反発しているおまえの顔は般若のようだ」ってね
    都合のいい人形が反発するのが許せなかった見たい。
    此方は親の不条理を文句いっていただけなのに



  27. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2015/04/19(日) 10:34:32 コメNo.145936
  28. 他人と仲良くなり始めた頃に家族の話題になると、
    よそ様の家庭は「何?ドラマ?絵空事?」って思ってたな
    おそらく普通の家庭なのに

    どうせ連鎖するから家庭は持たなかった



  29. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2015/04/19(日) 10:46:40 コメNo.145938
  30. 女子って男子に比べて分かり易い反抗期みたいなのあるのかね?
    自分の家は毒とかもなくふつうの家庭だったけど、反抗期特に無かった
    家出るの早かったからかな



  31. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2015/04/21(火) 17:28:02 コメNo.145975
  32. 私は女だけど普通に反抗期あったな。
    母親は自覚なしのやや毒、親が間違ってても子供のくせに、養われてるくせにでおしまいだった。
    それでもすごい毒ではなく、親からの愛情はあったから、そこまで歪まずに結婚して子供も持った。
    子供に対しては、絶対に同じ事はしないと決めてる。
    今も親とはつかず離れずの良い距離を保ててると思う。子供が生まれた今は、子供の病気とかで頼ることも多いし。



  33. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2015/05/06(水) 07:08:48 コメNo.146221
  34. 毒の恐怖政治だから自分の感情とか押し殺してうちに感じなくなった。
    だから、自分がなくて反抗のしようがなかった。
    親がおかしいって気づき始めた時期も別に親に対して反抗しようとか考えたことなかったな。



  35. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2015/12/07(月) 23:16:49 コメNo.151199
  36. 反抗期なくてちょっと悩んだことあるけど、大学の先生に「君はちょうどその頃に親の病気(躁うつ病)があったから、それに対処し共に乗り越えることが反抗期がわりの自立になった、だから心配しなくていいよ」というようなこと言われて救われたなあ。



コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
お暇なときに

スポンサードリンク
鬼女・毒女記事一覧
一週間分最新記事
月間人気ページ
最新コメント
折りたたみコメント一覧
Comments<>+-
Trackback <> + -
ひきずりまわし


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。