中学の入学式を迎える数日前に、母が男と出て行ってしまった

母親との思い出 より
539 名前:大人になった名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/12(木) 22:29:26

私が中学の入学式を迎える数日前に母が男と出て行ってしまった。
私12才、弟9才。
父は単身赴任者で半年に一度しか帰って来ない人だった。
父母離婚後、父の実家へ兄弟共に友達1人いない田舎住いに、
しかも弟は馴染めない学校に行きたがらず、
祖父がよく弟にその事で殴ったりもした。







祖父母は私にはまぁ優しかったが、弟の事は嫌っていました。
相変わらず父は単身赴任で我関せずな人だった。
正直相当私には辛い時代だった。
私が高校受験の頃には父も帰ってこなくなり
単身赴任先に内縁の妻がいる状態。
弟は立派にグレて地元の不良達と付き合いだし、祖父母は苛立ち
父に再婚して私達を引き取れとよく電話してました。
父にはその気が全くなく、母に連絡して子供を引き取るように説得したそう。
でも母もその頃には再婚して子供がいた為、母もしぶり
弟だけを引き取っていきました。



540 名前:539[sage] 投稿日:2010/08/12(木) 22:40:34

私は祖父母の家に残り高校に通わせてもらい
卒業後は札幌に出て仕事をし1人くらしを始めました。
父には高校卒業後「酷い父親ですまなかった」とだけの手紙と
少しのお金だけでその後会う事もなく、
母とは弟が引取らててから、在学中にたまに電話があるだけでした。
会いたいと母から言われた事もありましたが、
父に捨てられ母に2度捨てられで
私はもう親に会う気などありませんでしたから。

札幌に暮らし始めて最初の冬に病院から母が怪我をしたと
連絡があり、仕方なく会いに行きましたが、
その時は正直弟の事で頭が一杯でした。
母は一言も言いませんでしたが、案の定弟は引取られた先で
母と養父に暴力を振るっていたようで、
遂に母に怪我を負わせたかとそれが心配でした。



541 名前:539[sage] 投稿日:2010/08/12(木) 22:54:36

母はろっ骨を折って入院していました。
それ以外にも弟に殴られた痣があり、かなり痛々しい姿でした。
弟はもうすでにお金を持って逃げてしまっていました。
母も養父もその事で弟を通報する気も、責める気もないと言いました。
全て親である自分のせいだからと。

その時少し母と別れてから数年ぶりに話をしました。
母の再婚相手の事、母に聞かれるまま、
今の生活などを話し別れました。
その時別れ際2度と言うまいと思いましたが、
「お母さん、それじゃぁ」とだけ言いました。
すごく恥ずかしくて、言ってすぐ後悔しました。
やはりまだ憎かったし。
母は少し照れて笑って「それじゃぁ」とだけ。

その後母とは数回電話しただけで2度と会ってはいません。
もう10年近く経ち会う事もないと思います。
弟はその後違う傷害事件で逮捕、今も服役中です。
「お母さん」と言った事しばらく後悔しましたが、
今は一言言えて良かったかなと思っています。

長文で失礼しました。



544 名前:大人になった名無しさん[] 投稿日:2011/07/18(月) 18:59:02.72

いやな奴だが“母”なんだよな

選べない家族は残酷だ



はてなブックマークに追加

[ 2012/05/30 08:12 ] 番外編 | コメント(33)
  1. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 08:33:47 コメNo.6229
  2. こういう親は逮捕できるようにしろ



  3. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 09:25:32 コメNo.6232
  4. 父親が一番のクソ。
    母親もだが、息子から痛い目に合わされて娘からは当然の如く疎遠な感じで自業自得だし、それを受け止めてる。
    やっぱり単身赴任先でもう1つ家庭を作っていたり、少しのお金と謝罪?で済ましたつもりでいる父親がクズだ。



  5. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 09:34:53 コメNo.6233
  6. 再婚ってほんとロクな事にならない



  7. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 09:36:24 コメNo.6234
  8. 弟が一番悲惨じゃね?
    一番友達と遊び盛りな期間にこんな理由で転校を余儀なくされて
    悲しさ滲み出させたら祖父母に殴られと
    馬鹿親のせいで本当に振り回されてる



  9. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 10:47:12 コメNo.6239
  10. ※4
    被害者ではあるけどその後道を踏み外したのは本人の責任



  11. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 10:49:09 コメNo.6240
  12. 泣ける2ちゃんだかで読んだ
    「大切な人に2回捨てられた、2回目は私と似た立場の人を選ばれた。
    もう2度と会うことはないんだろうと思う。
    昔教えてもらったあやとりをやったら、指がおぼえていた。少し泣いた」
    みたいな感じのコピペを思い出した。
    文脈から言って大切な人=お母さんっぽいんだけど、一度もお母さんて書いてなかったんだよなー。



  13. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 10:51:49 コメNo.6241
  14. 9歳の男の子なんて甘えたい盛りだからねえ。
    そんなときに母親も父親も糞だと気持ちの持っていきようがない。
    犯罪者がみんな親の育て方が悪かったのが原因とは思わないけど。



  15. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 10:58:59 コメNo.6242
  16. 弟が母親に似てたから、父方祖父母に邪険にされたんだろうな…



  17. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 11:03:39 コメNo.6243
  18. 親がまともなら弟もまっとうな人間になれたろうに



  19. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 11:03:56 コメNo.6244
  20. まわりの大人の一人でもまともな人がいれば
    弟はぐれずに済んだんだろうなと思うとやりきれないな



  21. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 11:52:32 コメNo.6248
  22. 読後、妙な人恋しさがわき上がってくる話だった。
    淡々とした文面が、報告者の哀しさや淋しさの深さが伝えてきてせつない。
    弟は不運だな。それに克つ強さも持つことが出来なかった。



  23. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 13:04:48 コメNo.6255
  24. 弟が不憫すぎる



  25. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 13:08:12 コメNo.6256
  26. 税金は、こういう兄弟がまっすぐ育つように使われるべき



  27. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 13:15:28 コメNo.6258
  28. グレるグレてないなんかどうでもいい
    そこから立ち上がれる強さのほうが大事だ
    思春期に親が逃げていったのに姉の方はグレてねえぞ



  29. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 13:30:31 コメNo.6259
  30. >>14
    強さなんて人それぞれ違うでしょ



  31. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 13:31:23 コメNo.6260
  32. 淡々とした文章なだけに哀しさがこみ上げてくるな…



  33. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 13:36:07 コメNo.6261
  34. この弟とほぼ同じ環境で育ったのが父
    その娘が私
    父はとにかく愛し方や労り方を知らない人で一家の主なのに実態はグレた子供そのもの
    浮気パチンコDV虐待をやりつくした最低な親だった
    同時に、父が育った環境が悪かった、暴力でしか伝え方を知らない可哀想な人なんだとも思ってた
    でも、父の兄弟を見たとき、そんな考えは吹き飛んだわ
    同じ環境で育っていたはずなのに、叔父らは健全で明るい家庭を築いていて、私と同じくらいの子も暴力など受けていそうになかったし、幸せそうだった
    私を不憫に思ってくれて携帯ゲーム機まで買ってくれた

    環境なんて人格形成のほんのキッカケであって、隔離されていたならまだしも、そうでないなら自分が関わるコミュニティだって自分で選べたはずだし、父も自分の力で全うな人間になれたはず
    私も私で環境が悪いからといって暴力に訴えていいというわけでもないし、結局は父に同情する事で自分の出来を全て環境のせいにする保険をかけてただけだと気づいたわ
    だからこの弟も、いつまでもクズな親に影響されず自分は自分でちゃきちゃき生きれると自信をもってほしい
    とか思ってしまう

    自分と重なって書いてしまった
    長文自分語り説教すみませんでした



  35. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 14:25:35 コメNo.6267
  36. 米15出た~人それぞれ(笑)
    世界に一つだけの花でも聴いて自慰ってろよ
    お前みたいなのがいるからゆとりが馬鹿にされんだよ
    弟は結局逃げ出したカス
    姉だけがこの家族の中で唯一立ち向かえた勇者だ強くて格好いい



  37. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 14:29:22 コメNo.6269
  38. ※14
    報告者と弟では祖父母からの扱われ方がぜんぜん違う



  39. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 15:52:17 コメNo.6285
  40. きょうだいどっちも気の毒だ

    ただ、弟はもう自力で立ち直らなきゃいけない歳になってたんじゃないかな
    出てってから落ち着いてるといいな



  41. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 15:53:29 コメNo.6286
  42. *19
    姉はちゃんと学校いったからな
    やっぱ本人次第



  43. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 16:06:37 コメNo.6291
  44. 米19
    幼少期に辛い経験のある人間が全員犯罪者になるわけではない
    もう成人したんだから障害で服役するような人間になったのは本人の責任



  45. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/30(水) 18:12:59 コメNo.6303

  46. 被虐待児は、愛情もらって育った人と同じように
    自分ひとりで成長しないといけいんだよね。

    何でも本人のせい



  47. 名前:名無しのフィール 投稿日:2012/05/30(水) 19:05:25 コメNo.6308
  48. 家庭環境がよくないなんてザラにあるわ
    俺だって両親が不仲で週末は毎度喧嘩、離婚しない理由を「お前たちがいるから」と責任転嫁され、父親の悪口を毎日母親に聞かされ小学校では高学年時にいじめもされたわ
    でもふてくされてどうする
    グレたって得なんかなんにもないんだから、少しでも改善できるように立ち回れや
    中学入っていじめてた女子とも仲良くできたぜ俺は。姉が不登校になったができるだけ仲良くしてやったわ。最終的には学校行くようにもなった
    小学生って結構脳みそ動いてるもんだぞ?ある程度思考能力あるんだから、やっぱり弟は出来損ないの屑だよ



  49. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/31(木) 01:52:54 コメNo.6339
  50. *19
    虐待でよくあるのが片方をネコかわいがりしてもう片方を虐待するパターン。
    兄弟だからと言って同じ境遇とは限らないですよ。
    この報告者も祖父母は自分には優しかったって言ってるし、その分は弟に比べて恵まれていると言えるでしょう。
    ま、本人の資質によるところが大きいのも事実ですけどね。



  51. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/31(木) 13:46:59 コメNo.6419
  52. こういう状況からひとりで這い上がった人ほどできなかった人を責めるんだよな
    自分にできたからおまえもできるのがあたりまえ、まともになれないのはクズって論調は言葉の虐待に近いものを感じる

    姉目線で見れば悲しい弟だけど、弟と関わりがあった人から見ればただの犯罪者
    やりきれない



  53. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/31(木) 14:35:40 コメNo.6425
  54. ※25
    それと当時の年齢な
    姉は12歳で祖父母にも可愛がられた
    弟は9歳で祖父母に邪険にされた



  55. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/05/31(木) 16:46:55 コメNo.6450
  56. 我慢して聞き分けの良い姉と、甘えざかりでわがままな弟だったんだろ

    同情する点はたくさんあるけど、それと不良は関係ない



  57. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/06/02(土) 02:12:09 コメNo.6703
  58. ※26
    同意。厨二病の不幸自慢というか、奴隷の鎖自慢に近いものを感じる。
    一口に悲惨な家庭環境といっても本人の性格や家庭外の人間関係によって様々なのに
    24のように「俺は乗り越えた!だからお前もできるはず!」みたいなこという奴いる。
    こういうのが教師だったりすると最悪。



  59. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/06/05(火) 11:58:44 コメNo.7250
  60. 家族とは、家に住む族(集団・共同体)の事を言う
    コレは中国を発祥とし、日本が現在採用してる”戸籍”って制度の基でもある
    (戸籍の戸とは家と言う意味、家に籍を置く、住む者って意味)

    残念ながら家から出たら其れは家族ではない・・・、
    逆に、他人でも家に住む者同士は家族である、夫婦や連れ子も元は他人だが家族になれる

    >>539は、家族と言う繋がりよも、「血縁だから」「肉親だから」って方を優先、上に見るタイプの人だな
    何かる毎に「でも~だから」なんて言い訳をするタイプ



  61. 名前: 投稿日:2012/06/28(木) 13:14:57 コメNo.12085
  62. 弟が一番かわいそうだな。

    わかってない奴は何と言おうがゴミだよ



  63. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/20(木) 09:53:58 コメNo.36715
  64. ※17
    兄弟の中で、父親だけ虐待(精神的に)されて育った、ってことはないの?

    私は七人兄弟だけど、親は平等に子供達を育てなかったよ? 特に次女を溺愛して、
    他は普通に可愛がる、三女の私だけ虐待、だった。だから同じ環境で育ったのに~
    というのは疑問だな。



  65. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/05/14(火) 03:42:29 コメNo.95583
  66. ※26さんと※29さんに完全同意。

    自分が出来るから他にも出来ると思うのはちょっと危険かなと。

    同じような境遇に暮らしていたとしても、
    家庭外の人間関係等でずいぶん変わってくるよ。
    (弟さんは転校先にも馴染めなかったというし)

    変なたとえだけど、
    「お兄ちゃんやお姉ちゃんは勉強できたのに
     お前はどうして成績悪いんだ!」
    って暴力をふるう家庭の論理と似た部分を感じるなぁ。

    夜回り先生の言葉を思い出す。
    『どうして世の中の大人は子供の粗ばかり探して
     始終叱りつけているんだ。
     親の貴方だって毎日  「稼ぎが悪い」とか「主婦として○○が出来ない」
     なんて言われ続けて、認められもしなかったら
     最後は手を出したくなるか、離婚だってありえるじゃないか。
     その人の良いところを一生懸命見ようともせず
     いつも叱りつけるばかりだったら、子供は完全に居場所を無くすよ。
     そういう悲しい子供たちを、僕は東京の雑踏の隅でたくさん見てきたんだ」

    確かに※には、自分で不幸な境遇を乗り越えた人もいる。
    その方には無条件に賛辞を送りたい。その努力を称えたい。

    そのうえで、この不良になってしまった弟さんに、
    ただ一人でもいい、褒めてくれる人、理解してくれる人がいたならば
    どんなにか彼の人生は変わっただろうかと悔やまれてならない。

    父からも母からも捨てられ、学校では孤独で、
    祖父母には「学校に行かない」という理由で殴られる。

    彼はどこに逃げ場所があったんだろう。
    嫌な言い方、誤解を生む言い方だけど
    もはや暴力でしか自分の感情を表現出来ないところまで追いつめられたのかとも思う。

    子供たちを捨てた代償を
    これからもこの両親は払っていかなければならないような気がする。



コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
お暇なときに

スポンサードリンク
鬼女・毒女記事一覧
一週間分最新記事
月間人気ページ
最新コメント
折りたたみコメント一覧
Comments<>+-
Trackback <> + -
ひきずりまわし