小学生ながら一生懸命描いた絵にハサミを入れられて、ショックを受けた

スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part198
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1345766889/

708 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/09/09(日) 00:14:36.77 ID:iNhcRa5w

小学生低学年の時に、図画工作で体育会の絵を描いた。
私が書いたのは短距離走の絵。
1位でもないのに1位になったかのような絵を描いたのは覚えているw

その時に太陽を書いたんだけど、何故かは覚えてないが太陽に顔を描いた。
ニコニコしている顔。
出来あがって先生に見せたら、「こんなのはおかしい」と太陽の部分を切られた。
横向きの画用紙が、太陽の部分(確か左端)をまっすぐ切られて真四角になった。
小学生ながら、一生懸命描いた絵にハサミを入れられて、かなりショックを受けた。







皆さんが小学校の頃に「これはダメ、あれは変」と言われた事ってありますか?



709 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/09/09(日) 00:20:18.58 ID:sDWn/T9I

>>708
小学1年の夏休みに富士山5合目まで行って溶岩の赤茶いろの富士山見て
絵日記「に○月○日富士山」 って書いて、見たままの赤い色で塗って出したら
先生に「富士山は青色です。ちゃんと塗りましょう」って書かれた



711 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/09/09(日) 00:32:19.35 ID:3dWHaZzF

>>709


私も小1の時、図画の時間に絵を描いてて、太陽に顔描いちゃって、
「太陽に顔を描くのは子供のする事」と叱られた。
でも、画用紙切るのは無いわなぁ。

小6の時は、中庭の絵を描いてて、地面を見たままの薄茶色一色で塗ったら、
(違う先生だけど)「手抜き」と一言でバッサリ切られて、
見えもしないこげ茶とかでまだらに塗った。
友達が「どこが手抜き?茶色にしか見えないよね」と慰めてくれたけど。
709の先生は遠景の富士山しか見た事無いのだろうか。



710 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/09/09(日) 00:26:27.51 ID:Nx4OdEdb

>>708
中学の時美術で、「幻想世界」というテーマで絵を描かされたが、
出来上がった絵を見て美術教師は「こんな世界はあり得ない」と舌打ちした
今なら言い返せるが、その時はしょぼーんとするしかない乙女であった
あ、ごめん、小学校の頃じゃなかったねw



712 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/09/09(日) 00:39:23.37 ID:bhpGKcG/

>>708
幼稚園のとき、発表会の劇で使用するカゴを先生が紙で作ることになり
黄土色と茶色の紙のどちらで作るかみんなに聞いてきた。
自分は「ウンコ色(黄土色)はやだ。チョコ色がいい」と茶色に賛成。
ほかの園児も口には出さなかったが同じことを考えていたらしく、全員茶色で意見が一致。
そしたら先生が「茶色なんかおかしい!」とブチ切れて話し合いはお流れになってしまった。

後日、自由時間にふと先生を見たら、両方の紙を使ってマダラ色のカゴを作っていた。
「みんなの意見を合わせることにしたの☆」だそうだ。
一番最悪の解決法だと思いました。



727 名前:708[sage] 投稿日:2012/09/09(日) 10:48:43.62 ID:nZGZYoVO

おはようございます。沢山のレスをありがとうございます。
私が思った以上に言われた経験のある方が多くて、正直ビックリしましたが、
こんな思いをしたのは私だけじゃないという安堵感もありました。

当時の担任は新任の女性教師で、私も大好きな先生でした。
なので「絵を否定された、切られた」という事のショックは大きかったです。
子供の頃って、理不尽な事で否定される(叱られるとは違う)と残りませんか?
小学生の家庭科の授業で千切りキャベツを切ったんですが、料理に慣れていない
子供なりに千切りができた事に喜んでいたら(幅は2~3ミリぐらい)、
先生(既婚女性)から「こんなのは千切りキャベツじゃない」と言われて
残りのキャベツを全部先生が切ってしまった事もあった。
そりゃ先生は料理もしているから千切りは出来るだろうけど、そこまで否定しなくても…と
子供ながらにショックだった。



728 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/09/09(日) 11:04:45.99 ID:tsTqMYzu

>>727
ちょっとメンタル弱い子だったのね



739 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/09/09(日) 14:39:06.84 ID:JhKa5t0B

>>727
普通それでショックうけるもんかなあ・・・
自分の子供の頃の記憶と照らし合わせると、単に見本を見せてくれたみたいなイメージになるんだが
小学校くらいだと、やり直しーとか、これじゃ乱切りじゃないかって途中で交代とかよくあることだと思う
よっぽど両親が甘かったのかな



はてなブックマークに追加

関連記事


【悲しい思い出】のカテゴリ一覧
  1. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 08:19:25 コメNo.33768
  2. 小学2年のころ、風邪で1日休んだ。その頃は算数で九九をやっていて、1日1段覚えて次の日担任に一人ずつ、覚えてきたか確認させられる。休んだ私は当然習ってもいないわけで。「全然答えられないなんて、やる気あるのか」と言われた。その先生は今では校長をやってるらしい。



  3. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 08:34:08 コメNo.33772
  4. 子どもの認識範囲は狭いからちょっとのことでも
    大喜びしたり悲しんだりするよ。

    自分は絵画教室で何色で塗ってもいいって言われたから
    アイアンの置物を紫てもしゃしたらからかわれたぜ。



  5. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 08:43:51 コメNo.33775
  6. 理不尽なことをされた覚えしかない
    特に高学年。巧妙に生徒をいたぶるのが好きなすげえ変な先生だった



  7. 名前:  投稿日:2012/09/11(火) 09:00:25 コメNo.33778
  8. 自分のエピソード→質問→ある程度回答出たらレスって形式が小町みたい(^_^;)

    小学校の教師って何であんなに独善的なんだろうね。自分が子育て世代になったのに、未だに小学校教諭に不信感がある。息子の担任もいい先生っぽいのに信用しきれないわ。



  9. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 09:04:09 コメNo.33779
  10. 保育園の頃粘土遊びでゾウを作った。
    子供にしちゃ中々の出来で、耳のペラペラ具合とか自信があったが、横から保育士さんが
    「もっとこうした方がいいよ」
    と勝手に耳を付け足してダンボみたいに
    された。
    三十年以上も前の出来事なのに、今だに思い出すと怒りを感じる。
    そんな昔の事を執念深くも鮮明に覚えてる自分に驚くが、今でも作ったモノを他者にいじくられるのに強い反発を覚えるなあ。



  11. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 09:07:29 コメNo.33780
  12. 「こんなのは千切りじゃない」って言い方は、自分も子供だったらショックかなあ。
    「千切りはもう少し細くね」とかならともかく。



  13. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 09:11:44 コメNo.33781
  14. 教師というより大人の取る対応じゃないな
    ひどい



  15. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 09:13:24 コメNo.33782
  16. 「こんなのは○○じゃない」って言っちゃう先生っている事が驚きだ。
    子供の発想って一番柔軟で面白いものなのに真っ向から否定するなんて。



  17. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 09:18:30 コメNo.33783
  18. 自然のものに黒は有り得ないからって、
    黒絵の具を回収されたことあるのを思い出した。



  19. 名前:名無しさん(笑)@nw2 投稿日:2012/09/11(火) 09:28:33 コメNo.33784
  20. 何で報告者が叩かれてるの……
    こうやってまとめで性格の悪い喪女を見た人が喪女板に来て
    人を傷つける書き込みを平気でするようになるんだろうか



  21. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 09:31:07 コメNo.33785
  22. ※9
    そういう先生いた!>自然のものに黒は有り得ない
    没収はされなかったけど「色は自分で作れ」って使うのは禁止されたよ。



  23. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 09:39:47 コメNo.33786
  24. 712のかごを想像して吹いたわw



  25. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 09:44:33 コメNo.33787
  26. メンタル弱いとか両親が甘いとかの問題じゃないだろこれは。



  27. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 09:45:14 コメNo.33788
  28. ※10
    実際に今、子供を苛めて押さえつけて支配している連中(教育関係者とか保護者とか)が、報告者を叩いているのだと思ったよ。



  29. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012/09/11(火) 09:52:25 コメNo.33791
  30. 太陽に顔を描くって
    あられちゃんかって思う



  31. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 09:52:57 コメNo.33793
  32. 子供がせっかく描いた絵を切るのは完全にアウトだろ。
    あらかじめ、写実性を守れと子供に指示していたというのなら話は別だが。



  33. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 09:56:32 コメNo.33794
  34. まあ女の教師って変な人多いからねぇ…



  35. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 09:59:08 コメNo.33795
  36. キャベツもさー
    千切りというにはちょっと太いわね、もうちょっと細く切るようがんばってね とか
    言えばいいのに先テキが「こんなんダメじゃん」とかって自分でやっちゃったら何の意味もないじゃねえか
    そういうことも考えらんないのか?739みたいなのは



  37. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 10:15:13 コメNo.33798
  38. 図工とか中学の美術とかって教師の押しつけが酷いよな
    中3のとき、手を抜いたわけじゃなくコンセプトを持って作品作って、テストでも100点取ったのに、通知表で3つけられたことあったわ
    「作品がちょっとね…」ってコンセプト伝えただろ?そのコンセプトに沿った作品だったろ?しかもテストは100点だぞ?
    最低の美術教師だった



  39. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 10:34:24 コメNo.33801
  40. まあ自分が常に否定されて育った人は他人にもそれを強要しようとするのもいるね。
    自分が耐えたんだからお前らも同じ目にあうべき理論。>739



  41. 名前:  投稿日:2012/09/11(火) 10:38:13 コメNo.33802
  42. 小学生であっても、美術の先生は専門の人いれるべきだよ。美術教育の人を。
    富士山を青く、理由もなしにステレオタイプで塗らせるなんて美術では一番いけないことじゃないか。



  43. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 10:51:53 コメNo.33803
  44. 「ちょっと太いね」とかならまだしも、「こんなのは千切りキャベツじゃない」なんて否定的に言われたら大人だって傷付くだろ。
    しかも残りのキャベツを全部先生が切ってしまうって、普通は少しやってお手本見せて、「はい、やってごらん」って児童にさせるものじゃないか?
    お手本見せるだけでやらせないんだったら調理実習の意味ないじゃん。
    >>739はもっともらしいこと言ってるけど、将来子どもの心を無意識に傷付ける親になりそうだな。



  45. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 10:59:05 コメNo.33804
  46. ※16
    それならせめて描き直させるとかの方法があるはず



  47. 名前:名無しさん 投稿日:2012/09/11(火) 11:03:16 コメNo.33805
  48. >>739は子供の頃から苛烈な環境でメンタル強かったのね。



  49. 名前:鬼女速名無しさん 投稿日:2012/09/11(火) 11:13:01 コメNo.33807
  50. 私、実親にやられたことある。小学高学年のとき、長期休暇の課題で描いた絵を見せたら一言。「何それ?そんなんアカンわ~」

    その後、その絵はどこかに応募され学校優秀賞を受賞して返ってきました。

    本気でいつ何の時にどこへ応募されたのかほとんど覚えてないけれど、母が言ったセリフと後に学校優秀賞をとった事実が忘れられない。もう20年以上前のことなんだけどね。



  51. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 11:16:46 コメNo.33808
  52. 言い返して先生と怒鳴りあいになった@小1
    あの時の勇気どこ行っちゃったんだろう



  53. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 11:32:16 コメNo.33810
  54. 最後すごい手のひら返しでワロタw



  55. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 11:44:14 コメNo.33813
  56. うちは毒親で、私のすることは箸の上げ下げまで「駄目なこと」だったけど、やることなすこと「変だ」「駄目だ」って言われることにはなかなか慣れなかったなぁ。いつも理不尽で悔しかった。だから、親が甘いから傷つきやすいってのはないと思う。理不尽なことで否定されれば、大人だって悲しくなるよ。

    ただ、誉められてばかりで育てられた子は、たとえ合理的な指摘でも、自分を否定する言葉を受け入れにくいってのはあるかも。
    昔、コピーライターの学校へ通ってたとき、いい年になっても、物書きはもちろん歌、イラストにいたるまで、家族みんなから「あなたには芸術的才能がある」ってベタ誉めされてた子がいた(本人がそう公言してた)。その子は「身内びいき」って感覚が分かってなくて、何でも並み以下しかできないにも関わらず、自分に才能があるって頑なに信じてた。
    とある公募へ応募するときにも、「これじゃ全然だめだ」って先生に注意されたのを「こだわりだから」と直さず出品。結果、スクール生なら誰でも余裕で突破する一次審査で落ちた。それでもまだ「私の雰囲気が賞にあってなかっただけ」と言ってたのが印象的だったなぁ……。



  57. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 11:53:33 コメNo.33814
  58. そのぐらいでショック受けるなんて~っていちいち言う人はなんなんだろう
    性格悪すぎ



  59. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012/09/11(火) 11:56:41 コメNo.33816
  60. うちの父ちゃんは背が高くて、
    園児の自分が見上げると背景が殆ど空って感じだったから
    そのままに書いたら(背景の殆どを青いクレヨンで塗り潰した)
    先生に”お水の中にいるの?可笑しい子”って笑われたな

    先生のことを”本当のことを教えてくれる人”だと認識していたから
    そうではないのだ、と悟ったことは園児にとってかなりの大事件だった
    その後は笑われないように、お外の絵のときは画用紙の左角に扇形の太陽を書いて
    上のほうだけを青く塗るようにしていた

    衝撃的だったことは何年も覚えてるもんだな
    おかげで父親を見上げていた風景が今でもうっすらと思い出せるから赦す!



  61. 名前:鬼女速名無しさん 投稿日:2012/09/11(火) 12:49:19 コメNo.33829
  62. 他の子には許す癖に
    自分の時だけちゃんと色を塗れとわけわからん要求してきたBBA教師のことは忘れたことない
    今にして思えば上は光を受けて明るく、下は影になって暗いんだからちゃんとグラデっぽくやれって要求だった
    大人になって気付いた途端('A`)だったな

    どうやらナントカコンクールに出す作品として目を付けてたみたいだけど
    嫌な思い出だ



  63. 名前:鬼女速名無しさん 投稿日:2012/09/11(火) 13:06:36 コメNo.33830
  64. 大人の対応ではないよな!そのこの個性とか全く考えてないし

    あとそのくらいでショック~って書く人必ずいるけど性格悪すぎる



  65. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 13:06:52 コメNo.33831
  66. 情操教育を行うにあたって、否定をしなければ正解を教えられないのは、
    人間として未熟なことだと思う。

    誰でも、ある結論に至るにはその人なりの思考の積み重ねがある。
    否定をすると、それを崩してしまう。
    これがショックだというのは、「積み木」や「砂のお山」を突然壊されることを
    想像すればわかる。

    同様に「こちらの方がより良い」という上乗せの態度で臨む方が、発想が前向きになり、
    自分で考え、正解を学べることもわかる筈。

    自分の価値観ではなく、相手の立場で考えたら、どちらがより良いかは明白なのに、
    そんな比較もできない人間でも教育者になれちゃうんだよね。
    相手の立場を考えられないから、子供の視野(世界)が大人より狭いこともわからない。
    例えばいじめを軽く扱ってしまうのも、そういうことなんだろうな。



  67. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012/09/11(火) 13:07:03 コメNo.33832
  68. 小学校低学年の図工の時間、父の日の似顔絵を描いて、ハダを「はだ色」で塗りはじめたら
    お前の父親はこんな色か!!と言われ、ゴッホの様な点描にさせられて悲しかった覚えがある
    最初に塗った「はだ色」部分は、ひげそり跡みたいに最後まで残っていた・・

    高学年の時も
    お前のスケッチはおかしい!木のハッパは幹に直接付いているわけがない!みたいなことで怒られた

    今思えば確かに観察力が足りなかったのかもしれないが、子供心にガッカリしたことだけは確か。
    これ2つとも違う先生だったんだけど、たまたま図工に厳しい先生にあたりまくったんだろうか?



  69. 名前:鬼女速名無しさん 投稿日:2012/09/11(火) 13:08:34 コメNo.33833
  70. 頑張って書いた渾身の作文を
    担任(若い女)に「本当に自分で書いたの?」としつこく訊かれた
    後に賞もらって文集に乗せてもらったけど
    結構ショックだった
    それにしてもあの頃の文才はどこにいったんだろう



  71. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 13:13:18 コメNo.33834
  72. ドクロが積み上がった山をバックに紫の空と黒い月を描いてたら、この子は心を病んでいると言われた
    でも犬夜叉見ながら描いただけだし、別に病んでない



  73. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 13:17:27 コメNo.33835
  74. 聞きゃいいのにな。「どうして富士山なのに地面が赤いの?」みたいに。
    先公も人間だからいつも聖人君子じゃいられんのだろうけど、
    忙しくて八つ当たりするならこういう陰湿な方向じゃなくもっとストレートにやれと思う。



  75. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 13:18:52 コメNo.33837
  76. ※36
    それは別の意味で悪いぞ
    犬夜叉から発想くすねただけで36の絵じゃない。自分の絵を描けよ



  77. 名前:名無しさん 投稿日:2012/09/11(火) 13:24:04 コメNo.33841
  78. 中学の美術の時ちょいマンガ絵で描いていたら
    ジジイの美術教師に鼻の穴を描き足されたのを思い出した



  79. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 13:24:06 コメNo.33842
  80. 「クジャクにされたお姫さまの童話を読んで絵にしなさい」っていう小学校の図工の課題があって、
    俺は雌のクジャクなんだからと当然、尾羽根を描かないで仕上げたら「ちゃんと描きなさい」と描き足させられたことがあった。



  81. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 13:30:44 コメNo.33847
  82. こういう事をいつまでも反芻するのが好きな人っているよね



  83. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 13:32:26 コメNo.33848
  84. >「幻想世界」というテーマで絵を描かされたが、
    出来上がった絵を見て美術教師は「こんな世界はあり得ない」と舌打ちした
    その絵を見てみないと何とも言えんが、そのテーマでその否定の仕方はおかしい。
    何がしたかったんだその教師??



  85. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 13:35:33 コメNo.33851
  86. 小3か4の頃、鉄棒してる絵に真っ赤な太陽描いたら、「絵に太陽を描くなんて幼稚だ。惜しい。この太陽さえなければ作品展に推薦したのに」と言われ、太陽を描くのは幼稚だったのか!と気付き、それ以降は大人ぶって太陽は描かないようにした。



  87. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 13:38:01 コメNo.33852
  88. > 「太陽に顔を描くのは子供のする事」と叱られた。
    小1は子供だろう
    この教師はアホか



  89. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012/09/11(火) 13:48:47 コメNo.33853
  90. 小3の時に夏休みに書いた自宅裏にひろがる茶畑の絵、教師に家族が描いたんだって断定されてコンクールに出してもらえないわクラスメイトからは非難されるわ散々だったな。
    都市の離れた姉が幼い時から絵が凄く上手くて国際コンクールに入選したりしてて、美術学校に通って家では俺に教えてくれてたんだ。
    それでキレてもう二度と学校で教師の言うとおりに絵を描かなくなった。 今思えばかなりアバンギャルドな絵ばっかり描いてキチ扱いされてたけど気が楽だった。
    6年の時にたまたま少し判る教師がいて、ちゃんと評価してくれる教師が居てそこから学校でも真面目に描くようになったんよ。
    中学でもポスターコンクールに出してもらえないって事があったけど、姉がキレて勝手に別の大きいコンクールに出してくれて受賞してから、美術2から突然5になってワロタ。
    高校では表彰状貰いすぎて表彰されるという事態になっておまけに公共関連や地域のためのアートをてがけるようになってざまぁみろこの節穴っておもったね。

    学校の教師の審美眼なんてあんなのはただのハッタリだわ。




  91. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 13:52:36 コメNo.33857
  92. ※28
    私も親に子供の頃から「変」「おかしい」とずっと言われ続けていたけど、毒親だったのか。
    よその子や親戚の子はちょっとしたことでも褒められて、なんだかな...と思ってしまう。



  93. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 13:58:18 コメNo.33859
  94. 漫画じゃねんだから太陽かくんじゃない!って図画工作担当の爺にめっちゃ怒られたわ
    けっこうこれって通る道なんだろうか



  95. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 14:31:21 コメNo.33870
  96. 小5の時、字が汚いと度々怒られていたから時間をかけて丁寧に書いて提出したら、
    誰かにやってもらっただろうと、説教され信じてもらえず、
    絵も下手クソだったが、なんとか見れるように仕上げると、妹に手伝わせただろうと怒られた。
    これも幾らいっても信じてくれなかった。
    妹は、県で銀賞とか貰ってたから自分の絵とは比べ物にならないんだけど、
    あのクソ教師、どうあっても自分が絵や文字が下手だということにしたかったのか謎だ。
    実際ヘタだけど、時間かけたら見れる程度にはなるんだよね。



  97. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 15:03:21 コメNo.33873
  98. 小学校3年生の頃、所謂知恵おくれの子供の世話を押し付けられた。
    きっかけは知恵おくれの子と隣の席になったことから。
    それ以降、席替えで席が離れても『あ、〇〇さんは〇〇君のとなりね^^』などと言われて
    せっかく変えた席順を、わざわざ知恵遅れの子の隣に戻されたりした。
    1年間ずっとだ。そのせいで友達も離れて行った。
    私がいる所には必ず知恵遅れの子(しかも異性)がついてくるんだからね。

    今でもあの理不尽さは忘れられない。大人が小学生に仕事押し付けるなよ。



  99. 名前:鬼女速名無しさん 投稿日:2012/09/11(火) 15:26:47 コメNo.33876
  100. まあまあ。小学校で図画教えてる教師なんて
    担任で他の教科教えてる先生でなければただの落ちこぼれなんだからさ。
    私も図画とか嫌な思い出しかないのに、なぜか10年経って母校行ったら
    まだ作品飾ってあったりしててうんざりしたわ。
    変えろよってか返せ。ケチつけといて飾るなよ。
    (一度だけ何気なく描いた絵を褒められたけど、その先生は
    あらゆる生徒に人気のある稀有な方だった。ちょっとしか見てもらえなかった
    けどその先生の授業とかは怒られても幸せだったよ。)



  101. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 15:28:14 コメNo.33877
  102. 図工の授業で友達の似顔絵を描いたときに泣くまで怒鳴られたなー。
    友達は目が大きくて人形みたいに可愛い子だったから特に目に力を入れて描いてたら実際より少し大きくなってしまってバランスがおかしくなってしまった。
    それでも他のクラスメイト達も自分と似たような物で鼻や口など相手の特徴を誇張気味に描いていたし、自分を描いてくれた友達もそれは同じだった。
    なのに担任は私の絵にだけ「漫画じゃないのよ!」とか「エイリアンみたい(pgr」とかずっと怒鳴ったり難癖をつけてきて何度も描き直しをさせられ、逆に友達はこれでもかというほど褒めちぎられあまりの態度の違いに友達もクラスの子もみんな引いていた。
    描き直しの途中で友達やクラスのみんながフォローしてくれたけど、それは火に油を注ぐだけで絵を消され、描き直せば下手だと貶まれ、耐えきれなくなって泣けばまた怒鳴られ…。
    画材はパンで消したりするクレヨンいたいなヤツだったんだけど、絵の目にあたる辺りだけ何度も何度も擦ったあとがついて最終的には真っ黒な絵になってしまってモデルの友達に悪い気がしてまた泣けた。
    元来、絵を描くのは嫌いじゃないがあれ以来リアルな人物画を描くのがどうしても苦手になってしまって中高と進学した先での美術の授業で何度か憂鬱になったわ。



  103. 名前:名無しさん 投稿日:2012/09/11(火) 15:54:14 コメNo.33886
  104. メンタル弱いとか書いてる人もいるけど
    そういう繊細な子もふつうふつう
    物心つくのが遅いと理不尽に対してもスルーできたりするけど、まあそれもふつうふつう
    大人の物差しでははかれないよ未完成なうちは…



  105. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 16:00:26 コメNo.33891
  106. ※38
    いや、ちゃんとした作品じゃなくて落書き程度
    漫画書くのが好きな友達と一緒に休み時間にさ
    私以外の子は犬夜叉とかかごめとか描いてたから漫画だってわかったんだろうけど、私はたまたま背景写して描いてたんだよね
    つーか何で説教されなあかんの?好きな漫画のキャラとか場面落書きしたらだめなの?



  107. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 16:03:24 コメNo.33892
  108. 小1の時にあったな。
    遠足か何かの絵だったんだが、画用紙の上のほうに空を描いたら
    「川でも流れていたのか?空?おかしいだろう」って怒られた。
    何でおかしいのか疑問に感じつつも、怖い先生だったから黙々とやり直した。
    空を描いた子は皆、同じように直されていた。

    人物の絵も、スカートから出ている両足が離れていることも注意された。
    「足のはえ方どうなっているんだ」と。
    全部ぴったりとくっつけるよう描き直させられたな。
    確かに子どもの絵は、両足の間隔が妙に離れていたりするが、
    気をつけの姿勢じゃあるまいし、ぴったりつけて描くのも変だよな。



  109. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 16:05:41 コメNo.33894
  110. 作品に手直しはアレだけど、書道やら料理はしょうがないんじゃね



  111. 名前:名無し 投稿日:2012/09/11(火) 16:13:03 コメNo.33898
  112. 「太陽に顔を描くな!」⇒日本の巨匠岡本太郎にケンカ売ってるんですね
    「富士山は青いだろう!」⇒日本画・洋画の人気画題「赤富士」は認めないんですね
    「子供じゃあるまいし絵の中に太陽なんか描くな」⇒世界のゴッホに(以下略)

    半端な知識しかないと底の浅い指導しかできないんだよね。



  113. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 16:26:50 コメNo.33904
  114. 先生はもの凄く優しかったけど真面目に絵を描いてた俺にCを付けた件は許してない



  115. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 16:36:17 コメNo.33907
  116. 中学の美術教師が重度のアートオタなおばちゃんで(オタだけど半端に基礎知識が抜けてる)
    好きな画材で身近な風景を表現するという夏休みの宿題を出された事があるんだけど
    透明水彩を理解していないのか、画用紙の白が残ってる!!未完成作品だから採点はしない!未提出扱いにすると騒ぎだして大変だった
    他にもクレヨンやクーピーや色鉛筆を使った作品を「子供のお絵かきに採点は不要。馬鹿げてる」とつき返したり
    彫刻や版画も綺麗に整えている作品は未完成扱い、削り途中だろう未完成品には高採点という珍妙っぷりだった
    そんな事件の後に、自画像や友人の顔を描くという授業が入ってまた大騒ぎ……
    描いたものを勝手に消して8割描き直すわ
    モデルを目の前にモデルの顔のパーツを扱き下ろすわで耐えられなくなってボイコットする生徒が増えてたよ
    技法的な話じゃなくて生まれ持った顔を否定されたらたまんないよね



  117. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 17:10:55 コメNo.33915
  118. 女性の40以上の先生で良い先生だったのは今教頭になっている先生ただ一人でした
    あとはなんだろうね、更年期?ってかんじのイライラを振りまいてたよ、害悪だ
    なんで子供がやってることに悪戯したわけでもないのにでしゃばるんだろうね
    征服者の考えなのかな、従わせて女王気分みたいな



  119. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 17:17:39 コメNo.33918
  120. あったなーこういうこと
    自分は図画工作の日に2週に渡って好きな絵を描く、の
    授業の時、教室から見える風景画を描いたんだけど
    初日は盛大に晴れ。その日のうちに線画を終わらせて
    空を青く塗った
    仕上げの日の翌週は昼間でもうすぐらい曇り
    絵を描いてたら「今日は晴れてないでしょ」って言われて
    先週は晴れてたんですって言ってもそれじゃ模写にならないからと
    曇りにするように言われたわw
    しゃあないから青の上から灰色塗ったけど、絵具がまじって
    酷い仕上がりだった
    小学校低学年相手に大人げねえなーと今でも思ってる



  121. 名前:名無しさん 投稿日:2012/09/11(火) 17:19:33 コメNo.33919
  122. 幼稚園の時30~40歳ぐらいの女担任だった
    折り紙を折ってて、不器用だからどこか間違えたみたいでそれを見た担任にパーン!と頭叩かれ
    「何やってんの!?そうじゃないでしょ!こう!!」と荒っぽく直された
    大人しかった自分は、いきなり叩かれキツイ言葉言われて思わず泣いてしまった
    もう30手前だけど今でもその時の事鮮明に覚えてるわ



  123. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 17:30:05 コメNo.33922
  124. お話を聞いて(CDみたいなので音声で)、その話の中の場面を絵にするってやつで、お月さまが空から狐を見ているみたいな話だったから、お月さまが「見ている」なら顔が必要だろうと顔を描いたら、月に顔を描いた人は全員描き直しさせられた。
    なんなんじゃ。北風と太陽の挿絵の人は、プロでも書き直しか?

    授業中の自分みたいな課題で、教室の床が青というか水色だったのだが、水色も普通の青も絵具が残りすくないところに、パレットの隣の赤が混ざってしまってなんか薄紫というかピンクみたいな色になってしまった。したら、床は青だから塗りなおせと先生に言われ、腹が立ったので、唯一残っていた青系の「群青色」で、壁から床から全部塗りつぶした。
    夜空のような暗い青のなかに、クレヨンで描いたから絵具をはじいてぽつんと浮き出るような自分というシュールな絵になったぜ。



  125. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 17:34:41 コメNo.33923
  126. 創作物の否定は人格の一部を否定することだという事がわかってないんだよな、未熟な教師っつのは。
    こっちは幼いながらも明確なビジョンもって端々に力込めて制作してるのに、テメエの好みで否定したり改変すんなと。
    デッサン教室で添削されるのは気にもならないが、理解出来ない理由で否定されると本当に腹が立つ。



  127. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 17:46:39 コメNo.33926
  128. 728とか739、何言ってんだ?
    こんなレスしてる奴が人の親になるのか、最悪だな

    「単に見本を見せた」のなら
    「こんなのは千切りキャベツじゃない」なんて言うはずないし
    全部切るというのがまずおかしい。余程時間がおしてたとかならともかく

    > 小学校くらいだと、やり直しーとか、これじゃ乱切りじゃないかって
    途中で交代とかよくあること

    ないない。まずありえない。中学校や高校でもありえない
    どういう環境で育ったんだ

    ※49
    心中お察しする
    特殊学級か専門の学校に入れたがらない馬鹿親がいるから
    こういう悲劇(知恵遅れの子にとっても)が起こるんだよな
    デメリットしかないのにな



  129. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 18:03:56 コメNo.33929
  130. 幼稚園の時に家族でトランプをしてる絵を書いたけど座ってる絵の書き方がわからなくて立ってるような絵を書いたら
    先生に立ってとらんぷやったの?おかしいでしょ?っていわれて書き直せって言われたな。
    小さい子が書く絵なんだからそのぐらいいじゃないかと今は思う…



  131. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 18:49:20 コメNo.33936
  132. 何?小学校の先生とか幼稚園の先生って子供嫌いなの?



  133. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 19:15:53 コメNo.33942
  134. ※66
    ガキなら黙って言うとおりにするだろうって独善的でバカな人間()がなんも考えずになったりするんだよ。
    中学生や高校生を避けた結果。消去法で選ぶの。ばかげてるわ。



  135. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 20:23:53 コメNo.33954
  136. 私は、体操がすごく苦手で、よく怒られたわw
    組体操の肩車ができなければ(身長が高いので土台役だった)、
    真面目にやれ! 皆できてるのに、貴方だけできないなんておかしい!
    ふざけてる! 勉強だけできればいいってもんじゃない!(頭はよかった)

    肩車なんてしたことないから、コツとか分からんし、
    肩車される子は少し大柄だし、全校生徒の前でめっちゃ怒られたわ。

    後ろ向きに走るという競技も、怖いのでおそるおそる走っていたら、
    遊んでる! とw
    全力で走ったら、そのまま転倒して、軽く脳震盪起こしたけど、
    先生は笑ってるだけだったなー。
    お前が走れっていうから、走って転んだのに。

    真面目にやってるヤツを全否定するのに、遊んでるヤツは注意しないのなー。



  137. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 20:32:19 コメNo.33956
  138. ヒステリーだったり病弱な先生多かったけど、
    偏った方向の先生が居なかったおかげでそういう目には遭わなかったなあ。
    どっちかというと全体&自虐方向にヒス起こすタイプだったから、
    「わーって言って、次の日休む」って感じの担任だった。

    大人になった今だから分かる
    「ヒスでも方向性の違いで迷惑度が変わるんだな」と言う事。



  139. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 21:36:38 コメNo.33967
  140. ACだかのCMで子供の描いた絵を見て異常扱いしてた大人たちを思い出すなあ
    誰かに迷惑がかかる事じゃないならその子の感性の中で好きにさせてあげればいいのに。



  141. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 21:41:32 コメNo.33969
  142. 教師なんてのはね
    それにしかなれない人がなるもんだからwww

    あんなもん民間で通用するかよ
    普通の会社だったら1週間で首だわwww



  143. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/11(火) 22:45:24 コメNo.33982
  144. 我が家はその日の気分で100切りキャベツや500切りキャベツを作ったりするがなぁ…。



  145. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/12(水) 00:29:35 コメNo.34001
  146. 小学三年生の時好きな本をモチーフに絵を描いた。
    クレヨンで強めに輪郭を描いて水彩絵の具で淡~い着色をした。
    そこへ教師が「空が白すぎる」と青ドーン!!!
    ブチ切れて泣いてティッシュで全力で色落としたった。
    通知表にはその時の態度をボロクソ書かれたが、夏休み明けにその絵で県知事賞頂きましたからね!(美術担当が選出したらしい)



  147. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/12(水) 00:49:09 コメNo.34004
  148. 調理実習で切れない包丁に苦戦してたら、先生に料理が苦手なのかと聞かれたことあったな
    研いでない包丁で上手く切れるってどんな超人技だよ



  149. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/12(水) 01:55:04 コメNo.34017
  150. 家庭科の授業中、後ろを通った先生の白衣のボタンに私のおさげががっつり引っ掛かって、「こんな長い髪!切りなさい!」とキレられた。

    腹出すぎなんだよババア!と今なら言い返すかもしれないけど、言われた当時はぶつけられた悪意にショック受けたなー

    多感な年頃には大人の態度に簡単に傷つくんだよね



  151. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/12(水) 02:03:09 コメNo.34019
  152. 幼稚園のころ、遠足の絵を描くときに(輪郭部分を先に書いて後で塗ろう)と思って
    輪郭を黒クレヨンで描いてたら「こんなに皆黒かった?」と言われて、輪郭から色クレヨンを使って描き直した。

    その方が見栄え良いだろうし、途中だったから全体が黒っぽくて変に見えたのもわかるんだが
    今までそうやって描いてたからちょっとショックだった



  153. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/12(水) 02:12:08 コメNo.34020
  154. 学校で循環展に選ばれて自分の出した作文三枚が先生の校正で十行の詩に変わってた
    もう俺の使う意味ないじゃないかと思ったが黙ってた
    次の時にはちゃんと消失点入れてガイド引きながら描いてた絵を
    「変な技法使うな!みたまま描け!」って怒られて結局写生会中立たされて完成できなかった
    自宅で思いだしながら描いたけど「嘘ばかり描いて何見てたんだ!」ってまた怒られたな
    腹立ったので「先生に嘲笑された絵」って題名付けて校内の展示に出したけど
    おかげで通知表に「1」をもらった
    今は絵で食べられるようになったけどあの時の先生ほどひどいクライアントは会ったことが無い
    たぶん先生からいじめられてたんだろうけど



  155. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/12(水) 02:30:04 コメNo.34021
  156. ※欄に渦巻く自分語りがすげえ



  157. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/12(水) 05:52:42 コメNo.34026
  158. 絵を切っちゃうとか信じられない。

    何を学んで教師になったんだろう。



  159. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/12(水) 06:40:30 コメNo.34031
  160. >「幻想世界」というテーマで絵を描かされたが、
    出来上がった絵を見て美術教師は「こんな世界はあり得ない」と舌打ちした。
    幻想世界がテーマなのにw
    何なんだこの先生。もしかして絵の上手さに嫉妬したとか?

    担任で苦労はしたことなかったけど、女の先生の中で唯一家庭科の先生が苦手だったw
    小学校高学年で裁縫の授業中に、先週風邪か何かで休んでたもんだから
    みんなは習ったっていうミシンの使い方が分からなくて、先生に聞いても知らん顔してたもんだから
    友達に聞きながら&お手本を見せてもらいながら悪戦苦闘してたら、
    横から「こんな簡単なこともできないの?」って言ってきて笑われた。
    いやーw懐かしいわ―ww



  161. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/12(水) 08:00:24 コメNo.34036
  162. 中庭の茶色一色のヤツは完全に手抜きだろw



  163. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/12(水) 08:23:08 コメNo.34037
  164. こんなの教育じゃないだろ
    めんどくせーのと事故顕示欲みたしたい糞教師



  165. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/12(水) 08:24:13 コメNo.34038
  166. ほんの数十年前まで古今東西、義務教育の教師になる奴にまともな奴はいなかった。やりたい放題の王国だった。ヘドが出る。



  167. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/12(水) 09:05:02 コメNo.34047
  168. こういうの話聞く限り自分は先生に恵まれてたな~と思う。
    叱られることはあっても理不尽なことで怒られることはなかったし。



  169. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/12(水) 13:49:25 コメNo.34092
  170. 中学以降には全国レベルで表彰されたりするくらい絵がうまい同級生がいた。
    その子の絵を「上手すぎて良くない」「子供らしくない」(写実系の絵だった)
    って酷評し続けた小学校の図画工作の先生。
    成績まで明らかに低くされてたと聞いた時には、
    子供ながらに先生頭おかしいんじゃないかと思った。



  171. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/13(木) 11:57:34 コメNo.34335
  172. >>75
    本当にそうだよねー。多感な年頃には、本当に些細な事で傷ついて、落ち込んで、大変なんだよねー。
    それを忘れずに、子どもの心を傷つけない配慮が出来る先生って少ないよね。



  173. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/13(木) 15:44:03 コメNo.34392
  174. この人と全く同じ体験したわ。
    私の場合、切り取られはしなかったけどぐちゃぐちゃに塗りつぶされた。
    同じくすごくショックで20年経った今でも鮮明に覚えてる。
    あの教師も女だったな。



  175. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/13(木) 17:21:07 コメNo.34407
  176. 小3の国語で詩を作る宿題があった
    当時歌手に憧れよく歌を作っていたので歌いながら詩を作り授業で発表した
    自分でも良い出来だったと思う程の詩
    発表したら先生(女)に「あなたね、歌を写しちゃダメでしょ!!ちゃんと自分で考えなさい!!」と怒られた
    そこから先生&勉強嫌いになった…



  177. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/13(木) 21:49:35 コメNo.34474
  178. 教師よりどうでもいいことにつっかかるスレ民のババアのほうが怖い



  179. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/14(金) 01:07:12 コメNo.34526
  180. 桜を赤で塗って提出したら、美術教師に「あなた頭おかしいんじゃない?」とは言われたな。白がなくてさ。借りるのも面倒だから薄めて塗っただけだけど。あの教師の言うことは正しいわ。絵描くの面倒くさいよなあ。特に色塗り。いちいち色出して混ぜて塗って水汚れたら変える一連の動作が面倒くせえ。



  181. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/23(日) 09:32:56 コメNo.37596
  182. 本当にメンタル弱いと思うなら728-729は黙ってろよ根性悪



  183. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/09/28(金) 16:59:09 コメNo.39176
  184. 芸術とは心の発露。
    それを、自分の狭い常識で正否の判断を下すとは教師の資格なしだな。

    自分の常識外の表現の仕方をしている子にその理由を聞けば、自分の世界も開けるというのに。
    そんな教育するから、決まった答えがないと何も出来ない人間が出来上がるんだよ。



  185. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2012/10/05(金) 04:55:02 コメNo.40930
  186. 本文709の教師、葛飾北斎の『富嶽三十六景』の『凱風快晴(赤富士)』を知らないんだろうか?
    恥ずかしいダメ教師。



  187. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2013/06/09(日) 15:30:47 コメNo.100403
  188. 図工で『創造』みたいなのがテーマで、宇宙の絵を描いた。下書きして先生に見せたら「なんかなに描いてるのかのか分かんないけどねぇ…まぁいいや」とかいわれてショックだった。その絵で入選したwww



  189. 名前:鬼女と喪女と名無しと 投稿日:2015/04/20(月) 20:52:13 コメNo.145971
  190. 中学生の時に雲のかかった月を描いたら汚い!月の上に絵の具かかってんじゃん!って言われてティッシュで雲を消されたの思い出した



コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
お暇なときに

スポンサードリンク
鬼女・毒女記事一覧
一週間分最新記事
月間人気ページ
最新コメント
折りたたみコメント一覧
Comments<>+-
Trackback <> + -
ひきずりまわし